抱返り渓谷

だきがえりけいこく

碧い渓流が美しい、新緑・紅葉の名所

  • 玉川中流に続く全長約10kmの渓谷【AdobeStock】
  • 澄んだエメラルドグリーンの水の色【AdobeStock】
  • 巨岩「茣蓙(ござ)の石」【AdobeStock】
  • つり橋「神の岩橋」からの眺望は圧巻【AdobeStock】
  • 優美な姿の「回顧の滝」は落差30m【AdobeStock】
  • 遊歩道から眺める美しい渓流【AdobeStock】
  • エメラルドグリーンと紅葉のコントラスト【AdobeStock】
  • 紅葉スポットとしても有名【AdobeStock】
  • 渓谷の雪景色【AdobeStock】
  • 石碑からの景色もおすすめ【AdobeStock】

神秘的な碧い渓流が美しく、新緑・紅葉の名所としても知られる「抱返り渓谷」。人がすれ違うときに、お互いを抱きかかえるようにしなければ通れなかったほど狭く険しい山道だったことから「抱返り」と名付けられました。


ベストシーズンは6月中旬~8月下旬の新緑と、10月上旬~11月上旬の紅葉の頃。特に紅葉期間中は「抱返り紅葉祭」や芸能披露や茶席なども催され、多くの人で賑わいます。


川沿いには遊歩道が整備されており、片道30分、1.5kmほどのアップダウンが少ないコースで、気軽に散策を楽しめます。遊歩道の入口にある「抱返神社」から2~3分歩いたところにある「神の岩橋」は、この渓谷を代表する景勝地。赤い吊橋とエメラルドグリーンの水面のコントラストがとても綺麗です。

そこから「巫女石」「茣蓙(ござ)の石」「帝釈(たいしゃく)の岩屋」など点在する岩々を過ぎた先には、両岸の岩壁がコバルトブルーの川面に迫る人気の撮影スポット「誓願橋」があります。さらにそこから素掘りのトンネルを3つ抜けると、そこは「回顧(みかえり)の滝」。何度も振り返り見たくなることから、この名がつけられました。

回顧の滝からさらに進んだ「飯村少年弔魂碑」まで散策ができます。


※遊歩道は雪のため、 例年11月下旬~4月下旬頃が通行止めとなりますのでご注意ください。

基本情報

住所
秋田県仙北市田沢湖卒田~仙北市角館町広久内
休業日
※11月下旬~4月中旬までは冬期通行止め
アクセス
●JR角館駅より車で15分
●JR神代駅より車で約5分
駐車場
あり
公式サイト
田沢湖・角館観光協会
クチコミ
口コミを見る (TripAdvisor)

問い合わせ先

問い合わせ先
仙北市田沢湖観光情報センター「フォレイク」
電話番号
0187-43-2111

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

角館武家屋敷
詳細はこちら
小安峡温泉
詳細はこちら
一日フリー乗車券
詳細はこちら
鳥海山
詳細はこちら
鶴の湯温泉
詳細はこちら
くろくまの滝
詳細はこちら
仙北市立角館樺細工伝承館
詳細はこちら
乳頭温泉郷
詳細はこちら
猊鼻渓
詳細はこちら
下田沢かたくり園
詳細はこちら
発荷峠展望台
詳細はこちら
岩木山の桜並木
詳細はこちら
水没林カヌーツアー
詳細はこちら
白神山地
詳細はこちら
高畠石が切り出されていた「瓜割石庭公園」
詳細はこちら
四ヶ村の棚田
詳細はこちら
日中線しだれ桜並木
詳細はこちら
タザワコサウナ
詳細はこちら