黒湯温泉

くろゆおんせん

乳頭温泉郷のひとつ 山奥のひなびた宿でおこもり旅を

  • 乳白色の硫黄泉が特徴
  • 岩の間から立ち上る湯けむり
  • 白い雪と紅葉のコントラスト
  • 打たせ湯も人気!
  • 茅葺き屋根が醸す懐かしい雰囲気
  • 乳頭温泉郷の最も奥に位置する秘湯
  • 宿のすぐそばで噴き出す源泉

乳頭温泉郷にある七つの温泉のうち最も山奥に位置する秘湯・黒湯温泉。その奥深さは11月中旬~4月中旬に雪のため休業になるほど。ブナ林の静寂、湯けむりが立ち上る河原、渓流のせせらぎ、藁葺き屋根の自炊棟、木造の湯小屋…趣ある風情が漂います。付近で散策を楽しむよりも、宿から一歩も出ずにおこもり温泉旅をしたい人にぴったりの温泉です。


青白く濁ったお湯はなめらかで、お肌もツルツルに。客室は「旅館部」「自炊部」「離れ」の3種類。身体が温まったあとは、深山の恵みを豊富に盛り込んだ季節のお料理をお楽しみください。湯畑で茹でた真っ黒のたまごなど名物もぜひご賞味を。


立ち寄り湯での利用も可能。乳頭温泉郷の七湯めぐりは万病に効くと言われており、「湯めぐりマップ」を600円で購入すると乳頭温泉郷を巡回するバス「湯めぐり号」が1日乗り放題になり便利です。宿泊客は湯めぐり号乗り放題に七湯の入浴料を含んだ「湯めぐり帖」を1800円で購入することができます。どちらも宿のフロントで販売しています。

基本情報

住所
秋田県仙北市田沢湖生保内黒湯沢2-1
料金
日帰り入浴
●一般(中学生以上)600円
●小学生300円
●未就学児無料
営業時間
日帰り入浴:9:00~16:00
アクセス
東北自動車道 鹿角八幡平ICから国道341号線~八幡平アスピーテラインを経由(所要時間:約40分)
駐車場
あり
公式サイト
http://www.nyuto-onsenkyo.com/kuroyu.html
クチコミ
口コミを見る (TripAdvisor)

問い合わせ先

問い合わせ先
黒湯温泉
電話番号
0187-46-2214

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

乳頭温泉郷七湯めぐり
詳細はこちら
乳頭温泉郷「湯めぐり号」(バス)
詳細はこちら
スノートレッキング
詳細はこちら
山形鉄道 フラワー長井線
詳細はこちら
小国町観光わらび園での「わらび採り」
詳細はこちら
高湯温泉共同浴場「あったか湯」
詳細はこちら
お菓子のくらた角館店(安藤醸造北浦本館内)
詳細はこちら
ゆりあげ港朝市
詳細はこちら
金田一温泉郷
詳細はこちら
浅虫名物板かりんとう
詳細はこちら
秋田駒ヶ岳
詳細はこちら
小さな旅ホリデー・パス
詳細はこちら
田沢湖キャンプ場(秋田県仙北市)
詳細はこちら
本道寺口之宮湯殿山神社 参拝
詳細はこちら
農産物直売所ここら吾妻店
詳細はこちら
田沢湖 湖畔の杜レストラン ORAE
詳細はこちら
浅虫温泉
詳細はこちら
道の駅「天童温泉」
詳細はこちら
花巻スイーツ通り
詳細はこちら