鶴岡天神祭(化けものまつり)

つるおかてんじんさい(ばけものまつり)

誰でも化け物になれる?! 城下町・鶴岡の奇祭

学問の神様・菅原道真公をまつる山形県・鶴岡天満宮の例祭。通称「化けものまつり」とも呼ばれ、毎年5月25日に行われます。雅な時代衣装をまとった菅原道真公行列をはじめ、華やかな手踊り行列や、可愛らしい子供のお神輿など、総勢約2500人で鶴岡公園を目指す大パレードは圧巻。


沿道でパレードを見物していると、編み笠と手拭いで顔を隠した「化けもの」達がゆらりと現れ、無言で酒を注いでくれます。菅原道真公が九州に流される時、京都の人々は時の権力者にはばかり、女性に変装してひそかに酒を酌み交わし、別れを惜しんだという言い伝えにちなんだ、ユーモラスな風習です。


希望すれば誰でも化けもの参加が可能!事前の申し込みは必要ですが、衣装は無料で借りることができます。化けもの姿で3年間誰にも知られず、鶴岡天満宮にお参りできれば、願いが叶うと言われています。

基本情報

住所
山形県鶴岡市
ウェブサイト
https://www.tsuruokakanko.com/season/tenjin/event.html
開催日
2019年5月25日
開催場所
山形県鶴岡市 鶴岡公園ほか

問い合わせ先

問い合わせ先
天神祭実行委員会
電話番号
0235-25-2111

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

仙台・青葉まつり
詳細はこちら
毛越寺 曲水の宴
詳細はこちら
会津まつり
詳細はこちら