日本一の芋煮会フェスティバル

にほんいちの いもにかい ふぇすてぃばる

おいしさもスケールも日本一の芋煮会

山形の秋の風物詩・芋煮。毎年秋になると、地元の人たちは河川敷で「芋煮会」を開き、わいわいと楽しみます。毎年9月に山形市で開催される「日本一の芋煮会フェスティバル」では、6mの大鍋に3万食分の芋煮がつくられ、大勢の来場者にふるまわれます。使われる里芋はなんと3トン。大型の重機を使って調理するなど、まさに味もスケールも日本一の芋煮会です。


芋煮は、地域によって味付けや入れる肉の種類が異なります。山形市では牛肉を入れて醤油で味付けする芋煮が食べられており、フェスティバルで提供される芋煮も同様です。


野外で大勢で食べる芋煮は格別のおいしさ。大鍋でつくられる芋煮のふるまいは、なくなり次第終了となるので、整理券の入手はお早めに。

基本情報

住所
山形県山形市双月町
ウェブサイト
http://www.y-yeg.jp/imoni/
開催日
2019年9月15日
開催場所
山形市馬見ヶ崎河川敷(双月橋近く)

問い合わせ先

問い合わせ先
日本一の芋煮会フェスティバル協議会
電話番号
023-622-0141

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

花巻まつり
詳細はこちら