「国立妙高青少年自然の家」と 連携した取組

妙高市グリーン・ツーリズム推進協議会では、「国立妙高青少年自然の家」と連携した取組により、指導面・安全面・費用面で安心して宿泊体験活動ができます。特に、「妙高アドベンチャー」と農家民宿ステイの組み合わせは「人と関わる力」の育成効果が高く、市内外の学校や文部科学省から評価されています。更に推進協議会の農村体験等を組み合わせれば、オンリーワンのプログラムも実現可能です。

「妙高アドベンチャー」とは、妙高の自然の中で、体験学習を通して人と人とが関わりながら、生きる力と豊かな心を育み成長を促すプログラムです。仲間と関わらないと解決できない活動をねらいに合わせて組み立て、そのねらいにせまる「ふりかえり」を行います。自然体験活動で学んだことを日常の生活(学校)で活かす目標を見つける活動です。心と体の準備運動から始まり、グループごとに楽しい課題が出され、解決していきます。結果を観るのではなく、集団のプロセスをふりかえり、グループの変容や個人の心の変化を図ります。自分自身への挑戦・仲間との協力・達成感など私たちの成長に必要な体験に気づかせてくれる今までにない学びの場と環境です。

基本情報

住所
新潟県妙高市大字関山6186-1
公式サイト
妙高市グリーン・ツーリズム推進協議会
受入可能人数
応相談
受入時期
通年
対象学年
小学・中学・高校

問い合わせ先

問い合わせ先
妙高市グリーン・ツーリズム推進協議会
電話番号
0255-82-3935

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

妙高山麓「雪の学校」
詳細はこちら