柏崎市五感を育てる自然体験

時間
所要時間 : 2泊3日
アクセス
主な交通手段 : バス
エリアマップ 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 新潟県

かやぶきの里「大地の学校」――まさに名前から想像される通りの、自然いっぱいの3日間のコースです。新潟県柏崎市というと日本海のイメージがあるかも知れませんが、門出(かどいで)地区は山間部で、深い緑に囲まれた自然豊かな地域。昔ながらの「かや葺き」の家も残っていましたが、それも時代の流れで姿を消しつつありました。そんなかや葺きの家を何とか残せないかと、門出の若者たちが立ち上がったのが三十年あまり前。活動はやがて都会との交流へと発展、それが<かやぶきの里「大地の学校」>の原点です。モットーは「真の豊かさは五感に宿る」。アウトドアだけでなく地元に伝わる昔ながらの「紙漉き」体験や五右衛門風呂などもプログラムされています。

START

1日目:門出かやぶきの里(大地の学校入校式)

1日目:門出かやぶきの里(大地の学校入校式)
古い民家を改築した「おやけ」と新築した「いいもち」の2棟があり、どちらも今では見られなくなったかやぶき屋根。 室内も昔懐かしい造りになっています。 囲炉裏を囲みながら、手づくりの田舎ごっつぉ(方言:「田舎のごちそう」)を味わうことができます。

1日目:昔の遊び体験

1日目:昔の遊び体験

1日目:餅つき体験/昼食

1日目:餅つき体験/昼食

1日目:自然体験

1日目:自然体験

1日目:

1日目:
門出かやぶきの里泊
2日目

2日目:ブナ林散策(ターザンロープ、ブランコ体験)

2日目:(昼食)

2日目:(昼食)

2日目:門出生紙工房(原始の紙づくり体験)

2日目:門出生紙工房(原始の紙づくり体験)
地元に伝わる製法や素材を使って、39×27センチの手すき和紙づくりを体験します。

2日目:五右衛門風呂体験

2日目:五右衛門風呂体験

2日目:門出かやぶきの里泊

2日目:門出かやぶきの里泊
3日目

3日目:昔のコメづくり体験~籾すり体験

3日目:昔のコメづくり体験~籾すり体験

3日目:かまど炊き体験

3日目:かまど炊き体験

3日目:昼食/おにぎり~

3日目:昼食/おにぎり~
GOAL

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

津軽の文化を学ぶ
詳細はこちら
青函エリア体験学習と農家民泊体験(函館・青森)
詳細はこちら