「陽気な母さんの家にて体験」と青森・秋田伝統文化体験 2泊3日コース

時間
所要時間 : 2泊3日
アクセス
主な交通手段 : 鉄道・バス・徒歩
エリアマップ 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 新潟県

【秋田・青森にて伝統文化を体験】2泊3日コース(秋田・青森)

<1日目>男鹿市(宿泊先:男鹿温泉)

<2日目>大館市・鹿角市(宿泊先:湯瀬温泉)

<3日目>黒石野市

START
1日目
JR新青森駅~男鹿市(約210分)※途中大館にて休憩1回

伝承館(見学)・なまはげ館(見学)

150枚を超える市内各地のなまはげ面が勢ぞろい!

伝承館(見学)・なまはげ館(見学)
ユネスコ無形文化遺産にも登録された、男鹿のナマハゲ。大型スクリーンの映画や、市内各地の多種多様な面の展示等で詳しく紹介。また、隣接する里暮らし体験塾では、地元のお年寄り~若者たちと語らいながら、農作業・山仕事・炭焼き・伝統食作り・味噌づくり・油搾り・ワラ細工・蔓細工など数々の実習をおこなうことができます。これらの体験内容は、里の人々の暮らしや四季折々の自然に合わせて変化し、決まった日程で行うものではございません。里の人々の暮らしに溶け込むように、その日その日の暮らし・生活を体感してみてください。
(約5分)

真山神社(拝観)

「なまはげ柴灯まつり」が行われる神社

真山神社(拝観)
古くから山岳信仰の霊場として、時の支配者の庇護を受けながら栄えてきた真山神社。本殿は、真山(567メートル)山頂に鎮座しており、国家安泰、武運長久、五穀豊穣、海上安全の守護神として崇敬されています。
仁王門から拝殿まで70段ほどのの石段を上ると境内に至ります。杉木立に囲まれた境内は静かで荘厳な雰囲気。樹齢1000年余りと言われる榧(かや)の巨木も枝を広げ、悠久の時を感じさせてくれます。
なまはげゆかりの地とあって、神社の境内では毎年2月に「なまはげ柴灯まつり」が行われています。
周辺には、なまはげ行事を再現している「男鹿真山伝承館」、各集落に伝わるなまはげ面を一堂に集めた「なまはげ館」などの見どころがあるので、あわせて訪れてみてください。
(約15分)

男鹿温泉に1泊

なまはげの里。ここを拠点に男鹿観光を楽しむ!

男鹿温泉に1泊
「泣く子はいねがぁー!」恐ろしい形相の鬼が家々を巡る男鹿の奇習「なまはげ」の里、男鹿半島。「男鹿温泉郷」は、そんな男鹿の旅を満喫するのにぴったりの温泉郷です。温泉街では、ナマハゲふれあい太鼓ライブが行われることも。
「なまはげシャトル」では、男鹿温泉郷となまはげ館や男鹿水族館GAOなど男鹿の主要観光スポットを行き来できますので、男鹿温泉郷を拠点に男鹿観光を楽しむことができます。「感動の夕陽号」で、日本の夕陽百選「入道崎の夕陽」鑑賞もオススメ!夕陽の時刻に合わせて温泉郷内のホテル前と入道崎を往復する夕陽鑑賞バスです。
温泉は海水の成分に似た食塩を含む湯で、肌に付いた食塩が汗の蒸発を防ぐため、ポカポカにあたたまる「熱の湯」です。
男鹿で食べたい名物料理は「石焼き」。新鮮な魚介類などを桶に入れ、その中に、真っ赤に焼けた石を投げ込むことで、瞬時に煮込むという豪快な漁師料理です。これをふるまう温泉旅館も少なくありません。
2日目
(約120分)

陽気な母さんの家(体験)

(約45分)

鹿角三寺(座禅体験)

鹿角三寺(座禅体験)
(約25分)

湯瀬温泉に1泊

美人の湯

湯瀬温泉に1泊
盛岡から十和田湖への途中にあるここ湯瀬温泉は、川の瀬から湯が湧いたところからその名が付いたといわれる、渓流沿いの温泉地。山桜、新緑、紅葉へと移り変わる渓谷の絶景と川のせせらぎに癒される湯です。湯瀬渓谷トレッキングの拠点に最適です。
入浴を重ねる程に肌が潤うと評判の美人の湯で、湯瀬の温泉水を使用した化粧水が売られているほど。
湯宿でいただく秋田の郷土料理「きりたんぽ鍋」も楽しみのひとつ。
3日目
(約70分)

津軽伝承工芸館(体験・買い物)

津軽の伝統工芸を手作りしてみませんか?

津軽伝承工芸館(体験・買い物)
伝統工芸の「津軽塗」「津軽こけし」の製作体験ができる施設。パズルや表札を作るウッドクラフトや、湯飲みや丸皿の絵付けができる陶芸も体験可。(いずれも要事前予約)
津軽三味線の生演奏を聴ける日も。多くの民謡芸人(唄、手踊り、三味線など)を輩出してきた町・黒石で、津軽三味線の名手が奏でる音色をお楽しみください。
春~秋は足湯にも浸かれます。肌の汚れを石鹸のように落としてくれる不思議な湯を試してみては?多数のお土産を取りそろえた売店や、ご当地グルメを味わえるレストランもあります。すぐそばにある「こけし館」とあわせて巡るのがおすすめです
バスで新青森駅へ(約40分)
GOAL

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

学識者から学ぶ防災学習と世界遺産中尊寺の歴史、北東北の文化…
詳細はこちら