鯨餅 (名産鯨餅本舗 村上屋 )

くじらもち(めいさんくじらもちほんぽ むらかみや )

北前船が伝えた銘菓 「鯨餅」

  • 01鯨餅-陳列(青森県鰺ヶ沢町67)
  • 02鯨餅-カット(青森県鰺ヶ沢町68)
  • 03鯨餅-鯨餅と風景(青森県鰺ヶ沢町69)
  • 04鯨餅-ルーツ北前船(青森県鰺ヶ沢町70)

江戸から明治にかけて、日本海で活躍した北前船が伝えた京菓子で、原料は、うるち米、もち米の粉、小豆、砂糖というシンプルながらも、モチモチした食感でとても上品な味わいです。江戸時代の書物に京の都を代表するこの時代のお菓子として「鯨餅」の作り方が紹介されており、白と黒の二層になり、鯨の皮の断面に似ていたことが「鯨餅」の名前の由来とされています。
鰺ヶ沢町に伝えられたのは明治時代で、昔は4、5軒の鯨餅店がありましたが、現在では「本舗 村上屋」1軒だけになってしまいました。「本舗 村上屋」は、明治創業以来、鯨餅だけを作り続けている専門店です。

1本 360円(税込)

取扱店:本舗村上屋、海の駅わんど、その他近隣の特産品取扱店

基本情報

住所
青森県鰺ヶ沢町青森県西津軽郡鰺ヶ沢町本町72
営業時間
8:00~17:00
休業日
無休
アクセス
JR鯵ヶ沢駅から車で約5分
公式サイト
青森県・鰺ヶ沢町観光ポータルサイト「あじいく?」 内

問い合わせ先

問い合わせ先
名産鯨餅本舗 村上屋
電話番号
0173-72-3021