奥州街道 金田一~三戸・目時

おうしゅうかいどう きんたいち~さんのへ・めとき

奥州街道の峠を越えると眼下に絶景が!

  • 金田一姉滝
  • 風景
  • 風景
  • 風景
  • 風景
  • 風景

奥州街道の中でも、岩手県二戸市の金田一温泉駅から青森県三戸町へ峠を越えて至る道には、奥州街道の中でも”ココだけ”が数多くあります。


奥州街道唯一の滝・姉滝、奥州街道の難所の一つ・蓑ケ坂、奥州街道随一の景観・駕籠立場があり、難所続きの健脚コースですが、歩いた後の満足感を感じるコースです。


■蓑ケ坂の逸話

蓑ケ坂は奥州街道中の難所の一つでした。1876年及び1881年の明治天皇行幸の際、天皇御一行はこの蓑ケ坂を登り、三戸に向かいました。

蓑ケ坂にさしかかると天皇は馬車から降り馬に乗り換え、大勢の村人たちが天皇の乗ってきた車を押し上げたと伝えられています。

昔、蓑ケ坂の峠にさしかかると、風雨が起こり、そこにはうまい具合に蓑と笠が置かれていたものだそうです。

しかしこの蓑と笠は実は大ムカデが化けたものでこれを身につけると沼に引き込まれてしまうと云われていました。



基本情報

住所
岩手県二戸市金田一釜沢
アクセス
IGRいわて銀河鉄道 金田一温泉駅から車で10分
所要時間
約3時間
備考
【体験コース】
金田一温泉駅 ⇒ 金田一宿 ⇒ 府金坂・馬頭観音石碑 ⇒ 姉滝 ⇒釜沢集落 ⇒ 蓑ケ坂 ⇒ 駕籠立場(展望台) ⇒ 駕籠立場一里塚 ⇒ 国道4号 ⇒ 目時駅

※現地ガイドの予約は2週間前までに問い合わせ先までお願いします。
予約方法・申し込み方法
問い合わせ先まで要確認

問い合わせ先

問い合わせ先
二戸市役所 商工観光流通課
電話番号
0195-43-3213
FAX番号
0195-23-1634

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

米沢市田んぼアート
詳細はこちら
若松窯
詳細はこちら
アスピーテライン 雪の回廊
詳細はこちら
二本松の歴史文化をとことん知ろう!二本松城散策(日本語ガイ…
詳細はこちら
山王坊 日吉神社
詳細はこちら
春の桜・遊覧ヘリツアー
詳細はこちら
奥中山高原ジェラートハウス 雪あかり
詳細はこちら
長沼はすまつり
詳細はこちら
日高火防祭
詳細はこちら
田沢湖ハーブガーデン「ハートハーブ」(秋田県仙北市)
詳細はこちら
夏井川渓谷
詳細はこちら
茂庭っ湖カヤック(カヌー)ツアー
詳細はこちら