鶴岡天神祭「化けものまつり」

つるおかてんじんまつり「ばけものまつり」

編み笠と手拭いで顔を隠した「化けもの」達が、無言で酒を振る舞う珍しいお祭りです。

  • 化けもの

鶴岡天満宮のご祭神である菅原道真公の太宰府配流の故事にちなみ、毎年5月25日に開催される鶴岡天満宮の例大祭であり、手ぬぐいと編み笠で顔を隠し、派手な長襦袢をまとい、手に持った徳利と盃で見物客に無言で酒を振る舞う習わしで、通称「化けものまつり」として広く知られています。当日は「天神祭パレード」や「天神はんくねり」をはじめ、出店やステージイベントなどが催され、例年16万人を超える観客で盛り上がります。希望者には事前予約で「化けもの」衣装の貸し出しを行っており、当日祭りに参加することもできます。

基本情報

住所
山形県鶴岡市鶴岡天満宮、鶴岡公園周辺(パレードは鶴岡駅前、鶴岡市中央児童館スタート)
料金
無料
アクセス
JR鶴岡駅よりバスで約15分。車でお越しの方は近隣の有料駐車場もしくは臨時駐車場(シャトルバス)をご利用下さい。
駐車場
有、大型バス可
公式サイト
【参考】やまがたへの旅
備考
毎年5月25日(宵祭は5月24日、出店は5月24日~26日)
パレードは5月25日14時スタート

問い合わせ先

問い合わせ先
天神祭実行委員会事務局
電話番号
0235-25-2111(内線543)
FAX番号
0235-25-7111
メールアドレス
kanko@city.tsuruoka.yamagata.jp

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

鶴岡天神祭(化けものまつり)
詳細はこちら
企画展「仙台の遺跡めぐり 富沢からのぞく仙台の歴史(仮)」…
詳細はこちら
五感をひらく八幡平ブナの2次林の森散策
詳細はこちら