福島県立美術館

ふくしまけんりつびじゅつかん

緑ゆたかな美術館で日本と世界の名作を堪能しよう

  • 外観写真美術館
  • 外観正面美術館

福島県立美術館は、県庁所在地・福島市の市街地や駅から近く、市のシンボル・憩いの場として親しまれている信夫山のふもとにあります。その信夫山を背景に、左右に県立美術館と県立図書館が展開するパノラマは、文化施設のたたずまいにふさわしい、静謐で落ち着きのある環境を生み出しています。
当館では、日本画、洋画ともに大正期の作品と20世紀アメリカの写実絵画を中心に作品収集し、特に、アメリカのアンドリュー・ワイエス、本県出身の関根正二や斎藤清のコレクションを特色としています。
常設展示室では、これらのコレクションを年4回展示替えをしながら紹介しており、企画展示室では、様々なテーマの企画展を年5回程度開催しています。
美術館の周りは広々とした芝生や小川の流れる庭園があり、市民の憩いの場になっています。美術の鑑賞ばかりではなく、散歩やジョギングなど、さまざまに楽しむことができる空間です。

基本情報

住所
福島県福島市森合字西養山1番地
料金
常設展:280円(220円)※()は20名以上の団体料金 高校生以下無料 企画展:展覧会により異なる
営業時間
開館時間 9:30~17:00(最終入館は16:30)
休業日
月曜日(祝祭日にあたる場合は開館)、祝祭日の翌日(土日にあたる場合は開館)、年末年始(12/28~1/4)

※令和3年春頃まで工事により休館予定
アクセス
JR福島駅東口から2km 徒歩:20分 電車:福島交通飯坂線→美術館図書館前駅下車、徒歩2分 バス:9番バス乗り場から市内循環2コース→県立美術館入口下車、徒歩3分 タクシー:約5分 自家用車:福島飯坂ICより約15分、福島西ICより約20分
駐車場
150台(県立図書館も含む)
公式サイト
福島県立美術館
SNS
Twitter
所要時間
展示内容にもよりますが、約1時間程度
備考
身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方は常設展・企画展ともに無料
常設展無料の日:こどもの日、県民の日(8月21日)、敬老の日、文化の日
ふくしま教育期間中(11月1日~7日)、高校生以下は企画展観覧料が無料

問い合わせ先

問い合わせ先
福島県立美術館
電話番号
024-531-5511
FAX番号
024-531-0447

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

伊佐須美の杜 七夕祈願祭 ~ライトアップと御涼風鈴~
詳細はこちら
リット・ワーク・プレイス(Litworkplace)
詳細はこちら
明石神社
詳細はこちら
国指定名勝「須賀川の牡丹園」
詳細はこちら
のしろ産業フェア(秋田県能代市)
詳細はこちら
青根温泉郷
詳細はこちら
ひょうたん沼公園
詳細はこちら
古津軽・盛美園~和洋折衷の不思議な世界~ 2階空中楼閣観覧…
詳細はこちら
サラキ岬
詳細はこちら
一関餅つき・猊鼻渓ツアー
詳細はこちら
白いちごのいちご狩り&500円玉サイズの大玉ブルーベリー摘み…
詳細はこちら
魹ヶ崎
詳細はこちら
恵隆寺・立木観音
詳細はこちら