松例祭

しょうれいさい

羽黒修験の四季の峰のひとつ「冬の峰」の満願の祭事

メイン行事となる大松明行事が国重要無形民俗文化財に指定された松例祭は、大晦日から明くる元旦にかけて夜を徹して行われることから別名歳夜祭ともいわれ、羽黒修験の四季の峰のひとつ「冬の峰」の満願の祭事です。羽黒山の門前町手向(とうげ)地区より「位上」と「先途」と称する松聖(まつひじり)2名が選ばれ、9月24日より百日修行に励みます。この間、祭壇を設え、興屋聖(こうやひじり)に納められた五穀に稲霊の憑依(ひょうい)を祈るとともに、五穀豊穣、天下泰平を祈願します。12月31日には、綱まき、験競べ(げんくらべ)、国分け神事、火の灯替など、さまざまな神事を行い、新年を迎えます。羽黒町手向の家々に飾ってある太い引綱は、このまつりに使われたもので、災いを払い、福を招くと伝えられる縁起物です。

基本情報

住所
山形県鶴岡市鶴岡市羽黒町手向 羽黒山頂
料金
無料
営業時間
12月31日午後3時~翌日
休業日
なし
アクセス
JR鶴岡駅から庄内交通乗合バスの羽黒山頂行きに乗車、終点下車
駐車場
有 大型バス20台
公式サイト
出羽三山神社
備考
15:00 綱巻き 大祓式
16:00 除夜祭   17:00 神拝   17:30 若者腹ごしらえ賜酒
18:00 松例祭 本殿祭・蜂子神社祭   大松明まるき直し
19:00~20:00頃 各若者頭綱さばき
20:30 綱延綱付若者、神前にて砂はき渡し祝酒  21:00 験縄行事 引き続き 砂はき行事  21:10分頃 出役、御掟目
22:45 験競    23:00頃 五番法螺と同時に大松明引
24:00 国分神事 火の打替神事   昇神祭 にしの寿し
3:00  歳旦祭

問い合わせ先

問い合わせ先
出羽三山神社
電話番号
0235-62-2355
FAX番号
0235-62-2352
メールアドレス
jinja@dewasanzan.jp