一ノ滝、二ノ滝渓谷

いちのたき、にのたきけいこく

マイナスイオンたっぷり!初心者向けハイキングコース

  • 迫力満点の一ノ滝
  • 2筋の流れが美しい二ノ滝
  • 完全に凍り付き氷柱になった二ノ滝

月光川の上流、鳥海山の清らかな水を集めた荘厳な渓谷。遊歩道が完備されているので初心者でも安心な往復約1時間30分のハイキングコースです。


駐車場から赤い鳥居をくぐるとハイキングコースがスタート。うっそうとしたブナ林を約5分進むと一ノ滝神社が現れます。神社の周辺まで来ると轟音が鳴り響き、滝に近づくほどその迫力は増していきます。断崖から滝つぼに一直線に落ちる迫力満点の滝が一ノ滝です。一ノ滝からさらに約20分、渓谷のせせらぎを聞きながら遊歩道を進むと、杉の巨木の陰から2つに分かれて水しぶきをあげる二ノ滝が見えます。一ノ滝とは対照的につりあいがとれ整っている美しい滝。滝の手前にゴロゴロと並ぶ大きな岩と2筋に優雅に流れる滝の絶景をお楽しみください。


鳥海山の麓に位置するため、雪解けの時期はどちらの滝も圧倒されるほどの水量に。巨岩の間を落ちる滝とブナ林などの樹木がおりなす渓谷美は、春の新緑、夏の納涼、秋の紅葉と訪れる時期によって、まったく違った風景を見せてくれます。一年中楽しめるコースですが、冬期間はかんじきが必要なほどの積雪となるため、インストラクターの同行をおすすめします。厳冬期になると二ノ滝は滝全体が凍りつき、巨大氷柱の滝に。毎年2月第一日曜日に行われる「二ノ滝氷柱探勝会」は人気のイベントです。往復約3~4時間かかりますが、この時期しか見ることができない青白い神秘的な氷柱を見れば、その疲れも吹っ飛ぶはずです。

基本情報

住所
山形県遊佐町吉出字懐ノ内地内
アクセス
●JR遊佐駅から車で約20分
●山形自動車道 酒田みなとICから車で約35分
駐車場
あり

問い合わせ先

問い合わせ先
遊佐町役場 企画課 観光物産係
電話番号
0234-72-5886