上の畑焼陶芸センター

全国でも珍しい磁器土による陶芸が楽しめる!!

銀山温泉街入口「十分一番所跡」隣にある「上の畑焼陶芸センター」。体験コーナーがあり、誰でも焼き物を楽しむことができる。上の畑焼は江戸後期に生まれ、ほんの十数年間で消えた幻の磁器。しかし、陶芸家・伊藤瓢堂氏が復元に成功し、尾花沢市を代表する工芸品にまでなりました。成形から行なう陶芸体験と、湯呑などへの絵付け体験ができます。
エリア
山形県
尾花沢・新庄・村山
カテゴリー
体験

基本情報

住所
山形県尾花沢市銀山新畑162-1
料金
◆陶芸教室 料金:おひとり様 2,500円(1kg) ※所要時間:1時間~1時間30分 ※粘土1kgで「湯呑1つと中皿1つ程度」 ※約1ヶ月後の完成となります。 ※7~8名以上の場合は要予約 ◆絵付け教室 料金:おひとり様 湯呑 1,000円/皿 1,300円/鉢  1,200円 ※所要時間:30分~1時間 ※約2週間後の完成になります。 ※団体の場合、3週間前まで要予約。
営業時間
8:30~17:00 ※各教室の受付時間 午前9:30~11:30 午後13:00~15:30
休業日
水曜日
公式サイト
http://yamagatakanko.com/spotdetail/?data_id=5280

問い合わせ先

電話番号
0237-28-2159

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

サン・フィッシュ釜石
詳細はこちら