道の駅「天童温泉」

みちのえき てんどうおんせん

噴水広場、遊具、足湯、産直、食堂・・・1日遊べる道の駅

  • 森林情報館 もり~な天童
  • 子どもに人気の大型遊具も設置【pixta】
  • 羽生善治九段出題の詰将棋【pixta】
  • 屋外ステージでは、イベントを開催することも【pixta】
  • 足湯「駒の湯」

立石寺(山寺)や蔵王、出羽三山(羽黒山、月山、湯殿山)で有名な庄内地方を結ぶ国道13号線沿いに位置する大きな道の駅。隣接する森林情報館「もり~な天童」内には24時間利用できる休憩所もあり、ドライブ中の休憩スポットとしても便利。広場や遊具もあって子供も遊べます。


約20,000㎡もの広さの多目的広場の中央部には、オルゴールの音色に合わせて3種類の噴水が上がり、夏には水と触れ合う子供達でいっぱいに。広場の中にある大型遊具も子供達に人気のスポット。噴水広場の周りには、将棋駒の町・天童らしく詰将棋の問題が刻まれたプレートがいくつも設置されています。国民栄誉賞を受賞した羽生善治をはじめ、名立たる棋士が出題。遊び疲れたら足湯へどうぞ。将棋駒の形をした足湯は「駒の湯」の愛称で親しまれていて、無料で利用できます。ドライブ中の休憩にも最適。


道の駅に隣接する産直「サン・ピュア」は、お土産を購入する観光客に人気。一番人気は産直コーナーのフルーツたち。6月中旬からはさくらんぼ、8月中旬からはぶどう、9月下旬からはりんご、11月初旬からはラ・フランスと次々とフルーツの旬が訪れる天童。毎日、契約農家の人達がその日に収穫した新鮮でおいしい果物が店頭に並びます。


イートインスペースでは、つや姫・はえぬき・雪若丸の3種類の自慢のお米を食べ比べできるブッフェが人気。なんとご飯はおかわり自由!!つやっつやのご飯においしいおかずを組み合わせて、何杯でもおかわりしてしまいそう。雪若丸にはカレーがぴったりだとか。また、産直前のログハウス内で販売しているジェラートも人気。『道の駅天童に来たら、まずジェラートを食べないと』という人もいるほど。ラ・フランスミルクやお米(つや姫)のジェラートなど常時10種類ものフレーバーを販売。どれにしようか迷ったらダブルで2種類の味を召し上がれ!

基本情報

住所
山形県天童市鍬ノ町2丁目3-41
アクセス
●東北中央自動車道 天童ICから車で約10分
公式サイト
サイトを見る
クチコミ
口コミを見る (TripAdvisor)

問い合わせ先

電話番号
023-651-2002(もり~な天童)

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

日帰り温泉 天童最上川温泉ゆぴあ
詳細はこちら
【かみのやま温泉・蔵王】無料シャトルバス グリーンエコー号
詳細はこちら
蔵王の御釜
詳細はこちら
関山大滝
詳細はこちら
山形県観光物産会館 ぐっと山形
詳細はこちら
藤田記念庭園 お抹茶点て体験
詳細はこちら
水陸両用バスinながい百秋湖
詳細はこちら
わくわくランド
詳細はこちら
腰掛庵
詳細はこちら
川原毛地獄
詳細はこちら
天童が誇る鳥中華・そば
詳細はこちら
どこよりも早いさくらんぼ狩り体験!果樹王国ひがしね温室さく…
詳細はこちら
道の駅やまがた蔵王 車中泊スペース
詳細はこちら