南岳寺

なんがくじ

即身仏、超能力者…神秘の力を感じさせる寺院

即身仏になるための修行の場「湯殿山」がある山形県庄内地方には、6体もの即身仏が安置されています。その中の1体を見ることができる寺院が、ここ「南岳寺」。庄内地方に安置される即身仏の中では、最も新しい即身仏です。


即身仏として安置されている「鉄竜海上人(てつりゅうかいしょうにん)」は伝説の多い人物。若い頃に人を殺め、放浪ののちに南岳寺住職・天竜海に救われて南岳寺に入門。眼病が流行して悩む人々のために自らの左目をえぐりだして龍神に捧げて祈願したり、峠越えの難所だった加茂峠に道路を開通させる工事の責任者として、当時としては大変珍しいダイナマイトを使い、難工事を無事完成させたりと、人々を助けるための様々な功績が語り継がれています。その後、木食(木の実・草のみを食べる修行)をはじめとした1000日の厳しい修行に耐え抜き、大願を成就して即身仏になりました。南岳寺は1956年に火災で全焼してしまいましたが、ご本尊と鉄竜海上人の即身仏だけはなぜか無事だったという神秘的な逸話も。


また、南岳寺には最高裁判所で超能力を認められた「長南年恵(おさなみ としえ/ちょうなん としえ)」の霊堂があります。20歳頃より一切の飲食物を摂らず、神水を用いて病気治療を行ったことが詐欺行為として逮捕されるも、裁判長が密封した空き瓶に神水を満たしたことで超能力を認められ、裁判長から無罪放免を言い渡されたと伝えられています。


即身仏と超能力者、神秘的な力に守られているお寺なのかもしれません。伝説には諸説ありますので、信じるか信じないかは各人の判断に委ねることとして、ぜひ2人の生き様に想いを馳せながら参拝してみてください。

基本情報

住所
山形県鶴岡市砂田町3-6
料金
大人 400円、小人 300円
営業時間
8:30~16:30
休業日
1月2日、5月13日、8月14日
アクセス
●JR鶴岡駅からバスで約10分、南岳寺前下車、徒歩約4分
●山形自動車道 鶴岡ICから車で約5分
駐車場
あり
公式サイト
サイトを見る
クチコミ
口コミを見る (TripAdvisor)

問い合わせ先

電話番号
0235-23-5054

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

500種100万本の群生美 長井あやめまつり
詳細はこちら
奥州市牛の博物館
詳細はこちら