妙高山

みょうこうさん

山麓に温泉地がある日本の名山として名高い

豊富な温泉源がある標高2,454メートルの「妙高山」は、毎年7月1日に山開きが行われ、夏から秋にかけて大勢の登山客で賑わいます。ダイナミックな景観を呈したその姿は、日本百名山にも選ばれました。複式火山で大きな岩が点在する山頂からは眼下に野尻湖をはじめ、360度の景観が広がります。別名「須弥山(しゅみせん)」と呼ばれますが、これは「仏教世界の中心にそびえ立つ高い山」の意味で、「越後富士」とも呼ばれています。


妙高山系の山々は、いったん天候が崩れると、夏でも雪やみぞれが降ることもあり、場合によっては標高3,000メートル級に匹敵する厳しい山となります。初めての方はもちろん、経験豊富な方も、技術・体力に応じて無理のない余裕のある登山計画を立てましょう。また、活火山に指定されています。登山の際は登山届の提出を忘れずに。

エリア
妙高・上越
新潟県
カテゴリー
自然

基本情報

住所
新潟県妙高市
アクセス
●上信越自動車道「妙高高原IC」
●えちごトキめき鉄道・しなの鉄道「妙高高原駅」
クチコミ
口コミを見る (TripAdvisor)

問い合わせ先

問い合わせ先
妙高高原ビジターセンター
電話番号
0255-86-4599

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

五所川原立佞武多
詳細はこちら
ニッカウヰスキー 仙台工場 宮城峡蒸溜所
詳細はこちら