銘酒揃いの東北地方で酒蔵見学 お気に入りの1本をみつけよう!

日本酒といえば、良質な米と山々からの伏流水や雪解け水、そして冷涼な気候に恵まれた東北地方が美味しいというイメージがあります。そんな日本酒激戦区東北地方では、実際に素晴らしい銘酒が数多く醸されています。ぜひ飲み比べてみませんか。

我慢酒店 青森

青森市の長島地区にある我慢酒店には、青森のクラフトビールをはじめ地酒やワイン、焼酎など多種多様なお酒が豊富に取り揃えられています。品選びに迷ったら、試飲もできますし、オススメの商品を紹介してもうこともできます!

男山本店 気仙沼 宮城

男山本店は、1912年に創業し、1世紀以上にわたり気仙沼で重要な役割を果たしてきました。気仙沼市は、2011年の東日本大震災で津波によって甚大な被害を受けましたが、醸造所は奇跡的に無傷で残り、地元の人々と東北地方の諦めない精神と復興への努力を象徴するかのように、悲劇の翌日から生産を再開しました。

酒蔵見学も可能ですのでお問い合わせください。(要事前予約)

浦霞醸造元 宮城

多くの人が一度は聞いたことがあるであろう「浦霞」は、1724年に創業し塩竈神社の御神酒酒屋として酒造りを始めた株式会社佐浦が醸造元です。本社蔵は塩竈市内にあり、お酒の販売はもちろんのこと、利き酒カウンターもあり、「地元でしか買えない、味わえない」という宮城県内限定商品や季節限定商品を手に入れることもできます。また、陶器やガラスの酒器の展示や販売コーナーもあります。

出羽桜酒造 山形

山形県の誇りとして知られる1892年創業の出羽桜酒造は、天童市一日町にあります。

「吟醸酒ファンで出羽桜を知らぬものはいない」というほど有名な蔵元ですが、知名度だけでなく鑑評会や各種コンクールでも多くの栄冠に輝いています。

また、すぐそばに出羽桜美術館があり、陶磁器や工芸品などが展示されています。

世嬉の一酒造 岩手

岩手県一関市にある世嬉の一酒造は、1918年に創業し、日本酒とクラフトビールの両方を醸造・販売しています。1995年に醸造が始まった「いわて蔵ビール」は、これまで多くの国際大会で高い評価を受けている地ビールブランドです。

酒蔵に隣接したレストランでは、蔵ビールお試しセットや蔵人利き酒セットをいただけるほか、様々な郷土料理を味わうことができます。

今代司酒造 新潟

JR新潟駅から徒歩約15分の距離にある1767年創業の今代司酒造では、酒蔵見学の後に10種類以上の純米酒の中からお好きな銘柄を試飲することができ、気に入ったものはもちろんその場で購入できます。

2006年からは、醸造アルコールの添加を一切行わない全国でも珍しい全量純米仕込みに切り替わり、純米大吟醸酒・純米吟醸酒・純米酒のみを醸しています。純米酒ならではの米の旨みが生きた味と穏やかな香りの食中酒が揃っています。

紹介したスポットをマップで見る

  • 我慢酒店 青森
  • 男山本店 気仙沼 宮城
  • 酒蔵見学

GoogleMapは、表示回数に制限のある無料枠を使用して掲載しております。
状況により閲覧できない期間が発生することがありますので予めご了承ください。

  • TOP
  • 特集
  • 銘酒揃いの東北地方で酒蔵見学 お気に入りの1本をみつけよう!