酒田まつり

さかたまつり

山車行列、巨大獅子が子どもをパックン!

毎年5月19日~21日に開催される酒田まつり。上下日枝神社の例大祭「山王まつり」として、1609年から一度も休むことなく続く伝統ある祭りです。


見どころは20日の本祭りに開催される山車行列で、中でも縦横2m、胴体が10mという4体の巨大な獅子は圧巻。さらに子獅子や可愛い赤ちゃん獅子なども加わり、獅子ファミリーが街を練り歩きます。無病息災の願いを込め、大獅子の口の中に子どもを入れ噛んでもらう「獅子パックン」が人気。獅子パックンのポイントと時間は限られていますので、酒田市公式サイトでチェックしてからお出かけください。


もっと酒田まつりを楽しみたい方は、19日の夜に開催される宵祭りへ。高さ22mもの大迫力の立山鉾に明かりがともり、昼とは見違えるほど彩り豊か。酒田ばやしの笛や太鼓の音が響く中、山鉾が巡行される姿には圧巻されることでしょう。

エリア
山形県
カテゴリー
祭り・伝統行事

基本情報

住所
山形県酒田市中町
アクセス
●JR酒田駅から徒歩約15分またはバスで約7分
●山形自動車道酒田中央ICから約10分
駐車場
希望ホール、酒田市体育館、有料駐車場をご利用ください。
開催期間
例年5月19日から5月21日
会場名
山形県酒田市中町ほか

問い合わせ先

問い合わせ先
酒田観光物産協会
電話番号
0234-24-2233

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

黒石寺蘇民祭
詳細はこちら