ホープツーリズムといわき 2泊3日コース

時間
所要時間 : 2泊3日
アクセス
主な交通手段 : バス・徒歩
エリアマップ 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 新潟県

【東京発着】の2泊3日コース(福島)

<1日目>楢葉・双葉(宿泊先:Jビレッジ)

<2日目>いわき・浪江(宿泊先:いわき湯本温泉)

<3日目>いわき

START
1日目
JR福島駅~楢葉町(約210分)

Jビレッジ(昼食)

Jビレッジ(昼食)
(約50分)

東日本大震災・原子力災害伝承館及び周辺(ガイダンス、見学、語り部との対話等)

震災の記録と記憶を教訓として未来へつないでゆく。

東日本大震災・原子力災害伝承館及び周辺(ガイダンス、見学、語り部との対話等)
福島では、東日本大震災において、地震・津波の被害に加えて、原発事故による世界でも未曽有の複合災害を経験しました。事故直後の発電所の状況、長期かつ広域の住民避難、放射線による県民生活への影響など、原発事故に係る資料が多数展示されていることが当館の特徴です。                 
 また展示に加えて、震災当時の状況や避難の経験等を語る語り部口演や、現地を視察するフィールドワークなど、様々なプログラムを体験することもできます。

(約50分)

Jビレッジに1泊

Jビレッジに1泊
2日目
(約50分)

震災・原発事故の被災地でのクラス別選択学習(テーマに応じたヒューマンとの対話等)

東日本大震災と原発事故を経験した福島オンリーワンの新しいツーリズム

震災・原発事故の被災地でのクラス別選択学習(テーマに応じたヒューマンとの対話等)
福島県(浜通り地域を中心としたエリア)は、東日本大震災(地震・津波)と原発事故により、今もなお複合的かつ多様な課題がある一方、復興を強く願い、未来を見据えた取組に挑戦している方々が大勢います。ホープツーリズムは、この福島の「ありのままの姿(光と影)」と「復興に向けチャレンジする方々との対話」を通して、震災・原発事故の教訓、復興、そしてこの逆境からどうすれば脱却できるのかを学ぶことができます。○ホープツーリズムのカテゴリ ①教育旅行、②企業の人材育成、③視察エクスカーション、④個人参加型○ホープツーリズムの特徴 ①復興が進む”光”も、震災・原発事故の影響が残る”影”も、福島の今を見ることができます ②復興に挑戦する方々を「ヒューマン」と定義し、ヒューマンとの対話を通して(一方的な講話ではない)、多くの気づきを得ることができます ③教育旅行や企業研修では、ワークショップを実施し、福島の問題を通して、様々な社会課題(人口減、エネルギー問題等)について議論を深めることができます
(約50分)

浪江町地域スポーツセンター(振り返り・ワークショップ)

浪江町地域スポーツセンター(振り返り・ワークショップ)
(約70分)

スパリゾートハワイアンズに1泊

スパリゾートハワイアンズに1泊
地域の主要産業であった炭鉱業の衰退という危機から温泉レジャーという新規事業を成功させ、震災という新たな危機を乗り越えた現在までの道のりを聞くことができます。
・東日本大震災から学ぶ 「震災復興支援プログラム・防災学習プログラム」:被災地の見学や実際に被害にあった語り部の説明を通じ、被害の状況を体験。また、地震当日、宿泊していた854名のお客様を無事送り返すために、スパリゾートハワイアンズのスタッツフがとった行動の記録を講演いただきます。
・フラガールショー見学 「炭鉱から観光へ、そして復興へ」企業存続と地域経済の疲弊という危機を乗り越えた、「ピンチをチャンスと捉える」発想の転換。地域社会との一体化。働くことへの高いモチベーション維持。
3日目
(約30分)

収穫体験(トマト)&再生可能エネルギー学習

収穫体験(トマト)&再生可能エネルギー学習
(約30分)

いわき・ら・ら・ミュウ(お買い物・昼食)

「いわきのいいものぜんぶある。」 観光・物産の発信基地

いわき・ら・ら・ミュウ(お買い物・昼食)
アクアマリンパークの中にある「いわき・ら・ら・ミュウ」は、景色の良い海を眺めながら新鮮な魚介を堪能することができる物産センター。旬の魚を使った名物の海鮮丼が人気で、大勢のお客さんで賑わいます。干物や名物メヒカリなどいわきならではのお土産を買うこともできると人気の観光スポットになっています。 新鮮魚介をその場で楽しめるBBQゾーンや親子で思いっきり体を動かせる遊び場もあります。
(約5分)

環境水族館アクアマリンふくしま(見学)

環境水族館アクアマリンふくしま(見学)
アクアマリンふくしまの基本理念「海を通して人と地球の未来を考える」に基づき、子どもたちが「自然への扉」を開く体験学習の場として、学校のねらいに応じたさまざまな学習プログラムを提供しています。釣った魚を捌きながら体の仕組みを学ぶ体験プログラム「命をいただこう」をはじめ、東日本大震災から水族館再生までの道のりを学ぶ震災学習プログラムもあります。
バスにて東京駅へ(約210分)
GOAL
  • 東日本大震災・原子力災害伝承館及び周辺(ガイダンス、見学、語り部との対話等)
  • スパリゾートハワイアンズに1泊
  • いわき・ら・ら・ミュウ(お買い物・昼食)
  • 環境水族館アクアマリンふくしま(見学)

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

ミュージカル踊り体験と仙北市の農家民泊体験
詳細はこちら
仙台・石巻圏の復興を知る
詳細はこちら
いわきエリアで震災学習と防災学習を学ぶ(1泊2日の日程も可)
詳細はこちら
花巻体験学習と宮沢賢治を学ぶ
詳細はこちら
アウトドア体験プログラムと会津・喜多方班別研修(1泊2日での…
詳細はこちら
NEW「防災・歴史学習」と「アトラクション」・「アミューズメ…
詳細はこちら
日本三大鍾乳洞「龍泉洞」・宮古地区震災学習
詳細はこちら
「生きる力を育む」学び① 2泊3日
詳細はこちら
震災学習と再生可能エネルギー学習(1泊2日の日程も可)
詳細はこちら
とことん「山形県」(体験と探究)
詳細はこちら