上宇内薬師

かみうないやくし

像高1.83 mもの大きさを誇る薬師さま

平安時代初期に活躍した僧「徳一」が人々の無病息災などを願い創建した会津五薬師のひとつ「西方薬師」です。国の重要文化財に指定されており、像高が1.83 mもある薬師如来坐像です。ケヤキの一木造で湯川村の国宝「勝常寺薬師如来坐像」の流れをくむものですが、荒々しく厳しい表情ではなく、優しく柔和な表情にかわっています。現在は、薬師像が安置されている集落の人々によって守られています。東北DC特別企画として、7月の毎週日曜日に上宇内薬師堂のご開帳及びおもてなしを行います。予約不要でどなたでもご覧になることができます。

基本情報

住所
福島県会津坂下町大字大上字北村甲809
料金
拝観料 500円
営業時間
拝観時間 10:00~16:00
休業日
不定休
アクセス
磐越道会津坂下ICより車で10分
駐車場
約5台
公式サイト
会津坂下町役場HP木造薬師如来坐像
備考
拝観10日より前に要予約
予約方法・申し込み方法
集落の管理人により管理されておりますので、まずは会津坂下町役場商工観光班までご連絡ください。

問い合わせ先

問い合わせ先
会津坂下町役場商工観光班
電話番号
0242-83-5711