蔵の郷土館 齋理屋敷

くらのきょうどかん さいりやしき

丸森町のランドマーク

ここ丸森町にて7代にわたり栄えた豪商・齋藤家が残した、有形文化財に登録される貴重な建築や衣装、美術品などの収蔵品を展示する「齋理屋敷」。蔵の2階にある喫茶店のレトロな空間でのんびりと寛ぎながら過ごすのも人気。「端午の節句」や「齋理の歳迎え」、「齋理の雛まつり」など、季節ごとに様々なイベントを開催しているのも見逃せない。まずはこちらの郷土館で丸森町の文化や歴史を感じてみてはいかがでしょうか。

基本情報

住所
宮城県伊具郡丸森町字町西25
料金
大人 620円(税込)
小人 310円(税込)

団体料金※20名以上
大人 520円(税込)
小人 260円(税込)

回数券※11枚綴り
6,200円(税込)

障がい者割引
・障がい者手帳をお持ちのご本人様、入館料半額
・付き添いの方、1名無料
営業時間
9:30~17:00
※季節により変動あり
休業日
月曜日
(祝日の場合は翌日休み)
駐車場
約20台
公式サイト
丸森町観光案内所
所要時間
約1時間

問い合わせ先

問い合わせ先
蔵の郷土館 齋理屋敷
電話番号
0224-72-6636
FAX番号
0224-72-2280