小坂鉄道レールパーク(秋田県小坂町)

こさかてつどうれーるぱーく

駅構内がまるごとミュージアム!鉄道遺産でレール遊び体験

  • 旧小坂駅舎(チケット受付場所)
  • レールバイク
  • ディーゼル機関車運転体験
  • ブルートレインあけぼの

明治41年(1908年)、発展を続ける小坂鉱山の輸送力向上のため、小坂~大館間に小坂鉱山専用鉄道として開通し、

翌年小坂鉄道株式会社が発足、旅客・貨物輸送を担う鉄道として開業しました。

今ではほとんど使われなくなった鉄道施設・設備などが多く残されており、

鉄道のシステムが人の力で動いていた息吹を感じることができる施設です。

基本情報

住所
秋田県小坂町小坂鉱山字古川20-9
料金
入園料500円(小中学生半額)
※ 康楽館、小坂鉱山事務所との3館共通券があります
営業時間
9:00~17:00
※ 冬期間は休園します
休業日
火、水曜日は乗物体験が休止となります(施設見学のみ)
アクセス
○ JR花輪線 十和田南駅より路線バス約25分
○ 東北自動車道 小坂ICより車約3分
駐車場
あり
公式サイト
小坂駅構内まるごと鉄道遺産 レール遊びの複合施設 小坂レールパーク

問い合わせ先

問い合わせ先
小坂鉄道レールパーク
電話番号
0186-22-8890