宇霊羅山トレッキング体験(岩泉観光ガイド協会)

うれいらさんとれっきんぐたいけん(いわいずみかんこうがいどきょうかい)

大自然を満喫するトレッキング

  • 展望台からの景色
  • 山頂の看板
  • 宇霊羅山
  • 石灰岩の絶壁

宇霊羅山は日本三大鍾乳洞の一つ龍泉洞を懐に抱える石灰岩単体の山です。

この「宇霊羅」という名前は、アイヌ語で「霧のかかる峰」を意味します。

季節や気候でその日に顔を変え、山を愛する町民を飽きさせない、特徴的で独特の姿をしています。


標高600mの目指してトレッキングコースを歩く方が多く、

山頂から岩泉町の中心街が直下に一望でき、町がハートの形に見えます。

初心者も楽しめるコースになっております。

基本情報

住所
岩手県岩泉町岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字神成1-1
料金
ガイド付きの場合に1人2,000円(保険料込)
営業時間
8:30~17:00
4月~11月受付可能
休業日
12月~3月
アクセス
盛岡市内より車で国道455号2時間
駐車場
あり
所要時間
3~4時間
予約方法・申し込み方法
岩泉観光ガイド協会
TEL:0194-22-5955

問い合わせ先

問い合わせ先
岩泉町ガイド協会
電話番号
0194-22-5955
FAX番号
0194-22-4911

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

安ヶ沢カタクリ群生地(岩手県西和賀町)
詳細はこちら
大野パークゴルフ場
詳細はこちら