日本風景街道 黒沢峠ウォーク(山形県小国町)

にほんふうけいかいどう くろさわとうげうぉーく

いにしえの古道を歩き歴史を感じる旅。

いにしえの古道を歩き歴史を感じる旅。

イザベラバードが歩いた越後米沢街道・十三峠のうち「黒沢峠」を自らの足で踏みしめる。


歴史の重みを漂わせる苔むした敷石道は、江戸時代1512年に敷かれたもので、越後街道の一部で運用及び商業上大きな役割を果たしました。

市野々までの2.7㎞の間に3,600枚の敷石がほぼ完全な状態のままで残っており、町の文化財に指定されています。

ボランティアガイド「白い森案内人」(料金:半日5,000円)がご案内いたします。

基本情報

住所
山形県小国町大字黒沢
料金
ガイド1人に付き5,000円/半日(約2時間半)
営業時間
6月上旬~
アクセス
JR米坂線小国駅より車で15分
駐車場
公式サイト
白い森おぐにポータルサイト
所要時間
半日程度

問い合わせ先

問い合わせ先
小国町観光協会
電話番号
0238-62-5130
FAX番号
0238-87-0442
メールアドレス
ogunikanko@ic-net.or.jp

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

蔵王の御釜
詳細はこちら