三沢昼いか(市内提供店舗)

みさわひるいか(しないていきょうてんぽ)

鮮度抜群!オススメは活イカ刺

  • 活イカ刺(醤油をかけると動く新鮮さ!)

青森県のイカの漁獲高は全国第一位。その青森県の中でもひときわ鮮度抜群と評判なのが「三沢昼いか」と呼ばれるブランドスルメイカ。
「三沢昼いか」は日中操業し、漁港には午後2時頃から夕方にかけ荷揚げされます。荷揚げされたイカは、せりにかけられ、飲食店や小売店に直行。豊洲市場には、大型トラックで東北自動車道をひとっ走り。翌朝の競りまでに到着するので「鮮度よし、味よし、三沢昼いか」と大評判!ミス・ビードル号のステッカーから「赤とんぼ」の通称名で呼ばれています。

そんな「三沢昼いか」の良さを堪能するなら、活イカ刺がオススメ!活イカ刺とは、三沢漁港で水揚げされ、生きた状態で提供される刺身のことです。肝醤油で食べるイカ刺しは絶品!

活イカ以外にも、多くの飲食店で「三沢昼いか」を使った料理を提供しておりますので、そちらもご賞味ください。

提供店舗は、三沢市公式観光ガイドブックや三沢市観光協会ホームページをご覧ください。

基本情報

住所
青森県三沢市店舗により異なる
営業時間
店舗により異なる
休業日
店舗により異なる
公式サイト
三沢市観光協会公式ホームページ
備考
三沢漁港のいか水揚げ時期は概ね6月下旬から11月末までとなっています。天候により水揚げができないこともありますのでご注意ください。

問い合わせ先

問い合わせ先
三沢市 産業観光課 地産販売推進係
電話番号
0176-53-5111(内線523)
FAX番号
0176-52-7516
メールアドレス
msw_kankou@misawashi.aomori.jp

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

新青森駅ビル あおもり旬味館
詳細はこちら
大沢金勢祭り
詳細はこちら
天童桜まつり「倉津川しだれ桜ライトアップ」
詳細はこちら
八戸名産イカ
詳細はこちら
公園の中の宿 ロマン館
詳細はこちら
青森市企業局交通部
詳細はこちら
弘前市まちなか情報センター
詳細はこちら
農家民宿 やすらぎの宿 とまり木
詳細はこちら