奥山家住宅洋館・主屋

おくやまけじゅうたくようかん・おもや

国の登録有形文化財に登録された近代建築

大正10年(1921年)に建築された、和洋両方の接客空間を備えた近代建築。和風建築の母屋と本格的なルネサンス様式の洋館からなる邸宅。洋館は八角の塔屋・タイル貼りの外壁・高い積石の土台を持つ、豪商・政治家であった奥山家を象徴する建物です。平成10年に国登録有形文化財に登録されました。

基本情報

住所
福島県伊達郡国見町藤田字北地内
料金
無料
休業日
無(見学:内部非公開 / 敷地外からの外観のみ見学可能)
アクセス
●公共交通機関でのアクセス
JR東北線「藤田駅」下車 徒歩約5分
●車でのアクセス
東北自動車道国見ICから車で約3分
駐車場
公式サイト
国見町ホームページ
備考
個人所有の建造物の為、通常公開は行っておりません。義経まつり(9月)などで特別公開を行っております。

問い合わせ先

問い合わせ先
国見町まちづくり交流課
電話番号
024-585-2238
FAX番号
024-585-2181
メールアドレス
machizukuri@town.kunimi.fukushima.jp

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

東野の清流
詳細はこちら