黒石の地酒 亀吉((株)中村亀吉酒造)

くろいしのじざけ かめきち(なかむらかめきちしゅぞう)

NHK大河ドラマの舞台になった伝統的な造り酒屋

  • 外観

大正2年(1913年)当主中村亀吉により創業。長年に渡り酒造りの名工といわれる津軽杜氏によって大切に造り続けられました。「玉垂」、「亀吉」という銘柄が有名で、蔵の個性と津軽の風土にこだわって醸造した酒は、品評会での評価も高く数々の賞に輝いています。口当たりがやさしく、コクがあり、まろやかな味わいが特徴の津軽を代表する地酒です。また、1986年NHK大河ドラマ「いのち」津軽ロケの際は、当家を舞台に撮影が行われました。

■店内見学
NHK大河ドラマの舞台となった店内を見学することができます。※酒蔵の見学は実施しておりません。

基本情報

住所
青森県黒石市大字中町12
営業時間
8:30~17:00
休業日
土・日・祝
アクセス
弘南鉄道黒石駅から徒歩約10分
東北自動車道黒石ICから車で約9分
駐車場
専用駐車場無
徒歩5分圏内に駐車場がございますのでご利用ください。(無料・有料)

問い合わせ先

問い合わせ先
(株)中村亀吉酒造
電話番号
0172-52-3361
FAX番号
0172-52-3362

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

光のアゲハチョウ
詳細はこちら
大円寺
詳細はこちら
石巻魚市場
詳細はこちら
重要文化的景観 最上川上流域における長井の町場景観を散策
詳細はこちら
【岩手県野田村】「薪窯直煮製法のだ塩」(自然海塩)
詳細はこちら
志んこ(秋田県能代市)
詳細はこちら
下田沢かたくり園
詳細はこちら
吉野作造記念館
詳細はこちら