紺屋町奥州懐道アンチック市

こんやちょうおうしゅうかいどうあんちっくいち

見ておもしろい、歩いて見つける

  • ©MTCA 紺屋町奥州街道アンチック市

昔ながらの古き良き町並みが残る紺屋町の通りに並ぶ市は、リサイクルとアンティークが合体したユニークな市です。

基本情報

住所
岩手県盛岡市紺屋町
営業時間
8:00~15:00
アクセス
岩手県交通バス(盛岡バスセンター行き)
盛岡駅前6番線 乗車 約15分 総合福祉センター前下車 徒歩1分
駐車場
近隣の有料駐車場をご利用ください。
備考
雨天の場合は盛岡市民福祉バンク:紺屋町2-9
4月~11月の第3日曜日

問い合わせ先

問い合わせ先
紺屋町アンチック市実行委員会
電話番号
019-652-0879

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

即身仏「弘智法印 宥貞」
詳細はこちら
神子田朝市
詳細はこちら
中津川散策路
詳細はこちら
猊鼻渓
詳細はこちら
十ノ瀬 藤の郷(秋田県大館市)
詳細はこちら
リナワールド
詳細はこちら
盛岡市子ども科学館
詳細はこちら
仙台城跡
詳細はこちら
銀山温泉
詳細はこちら
中津川の鮭の遡上
詳細はこちら
盛岡都心循環バス『でんでんむし』
詳細はこちら
天童が誇る鳥中華・そば
詳細はこちら
ネコバリ岩
詳細はこちら
東北新幹線 はやぶさとこまちの連結・切り離し
詳細はこちら
手作り雑貨体験工房IRODORI
詳細はこちら
岩手銀行赤レンガ館
詳細はこちら
フラワー&ガーデン森の風
詳細はこちら