紅花染め体験(山形県白鷹町)

べにばなぞめたいけん(やまがたけんしらたかまち)

咲かせて摘んで紅にして 

 紅花生産量日本一である「日本の紅(あか)をつくる町」山形県白鷹町で、ハンカチやストールを紅花で染める体験ができます。

 染料に使う紅餅は、紅花を摘み取り、特殊な加工技術で紅(赤)の色を取り出すもので、とても貴重で高価なもの。紅花生産量日本一の町だからこそできる体験です。一年を通して体験できる人気メニューです。

 世界にたった一つのオリジナル作品を作ってみませんか!

基本情報

住所
山形県白鷹町大字荒砥甲1296-1
料金
1,200円~4,000円程度(染色用のハンカチ、ストール代)
営業時間
10:00~16:00
アクセス
■東北自動車道南陽高畠ICより国道113号・287号線経由約35分
■山形鉄道フラワー長井線荒砥駅から約7分
(各施設による)
駐車場
各施設有
公式サイト
一般社団法人 白鷹町観光協会
所要時間
30分~1時間半
備考
体験可能施設は下記の3カ所です
小松織物工房(0238-85-2200)
紅花の館(0238-85-1883)http://www.sgic.jp/k/ 
山峡紅の里(0238-85-2102) http://www.town.shirataka.lg.jp/2212.html
予約方法・申し込み方法
1週間前まで電話にてご予約ください。
(紅花の館は2日前まで予約受付)

問い合わせ先

問い合わせ先
一般社団法人 白鷹町観光協会
電話番号
0238-86-0086
FAX番号
0238-86-0087
メールアドレス
kanko@pow1.shirataka.or.jp

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

アフタヌーン・コンサート(青森市中世の館)
詳細はこちら
白鷹紅花まつり
詳細はこちら
白川湖カヌー体験
詳細はこちら
紅花摘み体験
詳細はこちら
【2021年の運行終了】水陸両用バスin長井ダム百秋湖
詳細はこちら
喜至楼迷宮館内めぐり【最上町】
詳細はこちら
石巻線から望む「万石浦」
詳細はこちら
おたかぽっぽ絵付け体験
詳細はこちら