大井沢湯殿山神社 火渡り神事

おおいさわゆどのさんじんじゃ ひわたりしんじ

火渡りの体験によって、自分の心の迷いが消滅し、大きな力を授かり願いを叶えることができます。

 大井沢湯殿山神社は、明治の神仏分離までは出羽三山湯殿山派の別当寺4ヶ寺の1寺である金色山大日寺だった。他の湯殿山神社と区別するため、大日寺跡湯殿山神社と呼ばれている。創建は古く空海の創建という伝承も残る。江戸時代には「日本七大霊場」として栄え、大日寺から出羽三山へと向かう行者の列ができたといい、大井沢にも26坊もの宿坊があった。当時の繁栄ぶりが窺える。

  伝統行事 『大井沢湯殿山神社秋の例大祭』は9月第2日曜日に毎年行われ、その前夜に火渡り神事が行われる。火渡りとは、物体を焼き、その性質を変えてしまうほど力を持った火を渡る体験である。その体験によって、自分の心の迷いが消滅し、大きな力を授かり願いを叶えることができる、と言われている。

基本情報

住所
山形県西川町大字大井沢
料金
無料
営業時間
18:00~
アクセス
JR山形駅から車で約80分
駐車場
大井沢湯ったり館駐車場 : 30台
備考
開催は9月第2土曜日

問い合わせ先

問い合わせ先
大井沢湯殿山神社(宮司:志田菊宏)
電話番号
0237-76-2416

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

奥の細道鳥海ツーデーマーチ(山形県遊佐町)
詳細はこちら
川西ダリヤ園
詳細はこちら
【山形県 鮭川村】アスパラガス収穫体験
詳細はこちら
小袖海岸(兜岩・つりがね洞)
詳細はこちら
【山形県 鮭川村】なめこ収穫体験
詳細はこちら
【山形県尾花沢市】夏スイカ生産量日本一!尾花沢すいか「小玉…
詳細はこちら
岩角山岩角寺
詳細はこちら
あだたらアクティビティ
詳細はこちら