菊田一夫記念館

きくたかずおきねんかん

ラジオドラマの「鐘の鳴る丘」で有名な劇作家

 菊田一夫が家族と共に疎開した先が奥州市江刺で、その宿から見えた風景が旧岩谷堂共立病院(当時の岩谷堂町役場)のとんがり帽子の赤い屋根でした。
 ラジオドラマ「鍾の鳴る丘」の資料を中心に、彼の生涯と作品を展示しています。

基本情報

住所
岩手県奥州市江刺大通り3-1(〒023‐1192)
料金
無料
営業時間
10:00~17:00
休業日
火曜日(祝日の場合翌日)、年末年始
アクセス
●自動車
 東北新幹線「水沢江刺駅」から車で約10分
 東北自動車道「水沢IC」から車で約15分
公式サイト
菊田一夫記念館
所要時間
約30分

問い合わせ先

問い合わせ先
菊田一夫記念館
電話番号
0197-35-9800

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

元祖しずくいし軽トラ市
詳細はこちら
千厩夏まつり
詳細はこちら
さくらホール
詳細はこちら
大沢金勢祭り
詳細はこちら
竹駒神社
詳細はこちら
長井ダムレイクサップで水上散歩
詳細はこちら
八甲田ロープウェー株式会社
詳細はこちら
山葵(わさび)収穫体験
詳細はこちら
イーハトーブフォーラム(ツーデーマーチ/光と音のページェン…
詳細はこちら
真っ白なキャンバスに映える神秘の色 五色沼スノーシュートレ…
詳細はこちら