銚子の口

ちょうしのくち

激流を洗う阿賀川の峡谷でも有名な景観地

磐越西線上野尻駅と徳沢駅の間にあり、阿賀川の峡谷の中でも有名な景勝地です。

川の形が銚子に似ていることから「銚子の口」と呼ばれています。

江戸時代の頃は、会津と新潟をつなぐ船での物流で利用され、その流れの速さから難所とされました。

四季を通じて様々な景観が楽しめます。桜、新緑、紅葉、積雪の季節にぞれぞれの趣がありますので、JRの車窓からも楽しむことができます。


基本情報

住所
福島県西会津町群岡字端村地内
アクセス
西会津I.Cから国道49号線を新潟方面に10分ほど直進。
上野尻地区に入り、看板に沿って進む。
駐車場
7台
クチコミ
じゃらん
所要時間
15~20分

問い合わせ先

問い合わせ先
にしあいづ観光交流協会
電話番号
0241-48-1666

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

糸桜里の湯ばんげ
詳細はこちら
日和山方角石(秋田県能代市)
詳細はこちら