旧五十嵐家住宅

きゅういがらしけじゅうたく

江戸時代中期の面影を残す一軒家

国の重要文化財に指定されており、梁束に享保14年(1729)建築の墨書が発見されています。住宅内には民具なども展示されており、建築様式と合わせて当時の庶民の生活をうかがい知ることができる貴重な資料となっています。

基本情報

住所
福島県会津坂下町大字塔寺大門1468
営業時間
8:30~17:15
休業日
土曜日・日曜日・祝日
アクセス
磐越道会津坂下ICより車で5分
駐車場
約20台
公式サイト
会津坂下町役場HP
備考
旧五十嵐家住宅:9:00~16:00:毎週月曜日休館

問い合わせ先

問い合わせ先
会津坂下町役場社会文化班
電話番号
0242-83-3010

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

古津軽・鬼神社の宵宮
詳細はこちら
みちのく潮風トレイル【岩手県普代村区間】
詳細はこちら
秋田温泉さとみ(秋田県秋田市)
詳細はこちら
晩翠草堂
詳細はこちら
湧水さんぽ(山形県遊佐町)
詳細はこちら
おくのほそ道(鳴子)
詳細はこちら
大川七滝
詳細はこちら
中鉢美術館
詳細はこちら
水引曲家集落
詳細はこちら
シーカヤック体験
詳細はこちら
【中止となりました】【東北DC特別企画】りんご農家の美味しい…
詳細はこちら
ウォーキング&トレッキング
詳細はこちら