檜山安東氏城館跡(秋田県能代市)

ひやまあんどうしじょうかんあと(あきたけんのしろし)

山城好きは必見

  • 檜山安東氏城館跡(登り口)
  • 檜山安東氏城館跡(本丸跡)
  • 檜山安東氏城館跡(記念碑)

1980年3月21日に国指定史跡に登録されました。
檜山安東氏の本城として5代にわたり使われた東西1,500メートル、南北900メートルの大規模な山城跡です。
西方には羽州街道が縦走し、所在地名から「霧山城」と「堀ノ内城」とも言われます。

基本情報

住所
秋田県能代市檜山
アクセス
秋田自動車道 能代東ICから車で約15分
大館能代空港から車で約45分

問い合わせ先

問い合わせ先
能代市生涯学習・スポーツ振興課 文化財保護室
電話番号
0185-73-5285
FAX番号
0185-73-6459
メールアドレス
shou-supo@city.noshiro.lg.jp

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

五所川原立佞武多曳手体験(募集中止)
詳細はこちら
化女沼・古代の里
詳細はこちら
馬場都々古別神社
詳細はこちら
新幹線展望塔
詳細はこちら
大慈清水・青龍水
詳細はこちら
白神リバートレッキング
詳細はこちら
漁師の強運おすそ分けー大間の浜まぢあるき
詳細はこちら
雪国地吹雪体験
詳細はこちら
山形鉄道(フラワー長井線)の気になる施設群
詳細はこちら
三戸城跡 城山公園
詳細はこちら