マガンの飛び立ちとねぐら入り

まがんのとびたちとねぐらいり

日本の音風景100選に選出

伊豆沼・内沼は日本に渡ってくるマガンの約8割が過ごすと言われる日本一の渡り鳥の飛来地です。冬になると渡り鳥の群れでにぎわい、早朝の飛び立ちや夕方のねぐら入りなどの雁行は壮観です。

基本情報

住所
宮城県登米市迫町新田
アクセス
JR東北新幹線くりこま高原駅から車で10分
JR東北本線新田駅から車で10分
東北自動車道築館インターチェンジから車で20分
東北自動車道若柳、金成インターチェンジから車で20分
みやぎ県北高速幹線道路伊豆沼インターチェンジから車で3分
公式サイト
公益財団法人伊豆沼・内沼環境保全財団

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

長老湖
詳細はこちら