旧齋藤家別邸

きゅうさいとうけべってい

国指定名勝。新潟の繁栄ぶりを物語る豪商の迎賓館

新潟の三大財閥の一つに数えられた豪商齋藤家の四代目・齋藤喜十郎が、別荘として1918年(大正7年)に建てた邸宅。砂丘地形を利用した回遊式の庭園と、近代和風建築の秀作といわれる開放的な建物は、大正時代における港町・商都新潟の繁栄ぶりを物語る文化遺産。国の名勝にも指定されています。


秋には、松林の緑と赤いモミジのコントラストが庭園を彩り、紅葉が見頃を迎える時期に合わせ、庭園のライトアップが行われます。

基本情報

住所
新潟県新潟市中央区西大畑町576
料金
一般300円(団体240円)
小・中学生100円(団体80円)
営業時間
【4月~9月】9:30~18:00 【10月~3月】9:30~17:00
休業日
●月曜日(休日の場合は翌日休館)
●休日の翌日(土・日の場合は火曜日)
●年末年始(12月28日~1月3日)
●その他、臨時休館あり
アクセス
●JR新潟駅万代口よりバス「北方文化博物館新潟分館前」下車徒歩1分
●JR新潟駅万代口よりタクシー約10分~15分
駐車場
専用駐車場なし。新潟市美術館第2駐車場(無料)を利用可。
公式サイト
サイトを見る
SNS
Facebook
クチコミ
口コミを見る (TripAdvisor)

問い合わせ先

電話番号
025-210-8350