秋田銀線細工

古くから阿仁、院内などの鉱山が栄えた秋田では、豊富な金や銀を使った細工が発達しましたが、明治末期に長崎から銀線細工の技法が導入され、秋田独自の繊細な技として完成されました。0.2㎜ほどの細かい純銀の線を手先だけで丹念に形づくり、やがてブローチやペンダントなどの洋装アクセサリーなどとなっていく様は、まさに、芸術といえます。

基本情報

問い合わせ先

問い合わせ先
秋田市観光案内所
電話番号
018-832-7941

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

パパド&タンドリーチキンと福島産日本酒の異文化コラボセット
詳細はこちら
赤倉温泉 【最上町】
詳細はこちら
星と森のロマントピア
詳細はこちら
南三陸キラキラ丼
詳細はこちら
浦城跡(秋田県南秋田郡八郎潟町)
詳細はこちら
花輪ばやし
詳細はこちら
追分温泉
詳細はこちら
夜の鮫角灯台に登ってみよう
詳細はこちら
企画展「石製品の考古学(仮)」ギャラリートーク
詳細はこちら
相応寺のしだれ桜
詳細はこちら
ある小さな町の穢れなき朝
詳細はこちら
即身仏拝観! 湯殿山瀧水寺大日坊、湯殿山注連寺
詳細はこちら
小安峡温泉
詳細はこちら
足湯掘り体験
詳細はこちら
【DC特別企画】 幻想の森へのガイド付きツアー
詳細はこちら
【開催中止】箟岳山箟峯寺開山1250年特別御開帳【宮城県涌谷町】
詳細はこちら
ぽんしゅ館
詳細はこちら
南三陸観光バス株式会社
詳細はこちら
山本不動尊
詳細はこちら
あきたくらす(秋田県秋田市)
詳細はこちら