十八鳴浜

大島の北東部・大初平にある長さ200m、幅30mの浜。砂は黄褐色の石英粒からなっていて、踏むと「キュッキュッ」あるいは「クックッ」と音を発することからこの名が付けられました。この現象は、石英粒の砂が摩擦して起こるといわれており、鳴砂の浜は、全国で30ヶ所程知られています。十八鳴浜の砂は、国の天然記念物に指定されています。
エリア
宮城県
石巻・南三陸・気仙沼
カテゴリー
自然

基本情報

住所
宮城県気仙沼市大初平
公式サイト
http://www.oshima-kanko.jp/see/kugunarihama.html

問い合わせ先

電話番号
0226-28-3000

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

宮城オルレ 大崎・鳴子温泉コース
詳細はこちら
横手市ふれあいセンターかまくら館
詳細はこちら
塩釜水産物仲卸市場
詳細はこちら
kitokito MARCHE(キトキトマルシェ)
詳細はこちら
リナワールド
詳細はこちら
足湯「美足の湯」
詳細はこちら
太宰治記念館「斜陽館」
詳細はこちら
マリンパル女川おさかな市場
詳細はこちら
【開催延期】米沢上杉まつり
詳細はこちら
二本松の菊人形
詳細はこちら
岩井崎
詳細はこちら
高畠ワイナリー
詳細はこちら
翠楽苑
詳細はこちら
蔵王酒造株式会社
詳細はこちら
遠刈田温泉
詳細はこちら
丸文松島汽船株式会社
詳細はこちら
酒蔵見学
詳細はこちら
【2021年 開催中止】八甲田丸港フェスタ
詳細はこちら
奈曽の白滝
詳細はこちら
高速旅客船ポーラスター
詳細はこちら