是川縄文館

これかわじょうもんかん

珠玉の縄文遺産 国宝の合掌土偶を拝める

風張遺跡で出土した国宝「合掌土偶」は、縄文時代後期(約3500年前)のもの。座った状態で合掌する姿勢の土偶の完成品は国内唯一で「国宝」に指定され、ここ是川縄文館に展示されています。


珠玉の縄文遺産、数々の重要文化財がズラリと陳列され、学術的価値の高さが分かる人には垂涎物の展示です。宇宙人のような顔の土偶、ユーモラスな顔の土偶、色々な顔の土偶が並んでいて、眺めているだけでも楽しい。


建物外観は「縄文時代の竪穴住居」や「漆の黒と赤」をイメージしたお洒落なデザイン。中には喫茶コーナーや、ミュージアムショップ、図書閲覧コーナーなど、ゆったりと過ごせるスペースもあります。ショップには合掌土偶に似せた人形焼もあり、お土産にぴったりです。

エリア
青森県
八戸・三沢
カテゴリー
文化・歴史

基本情報

住所
青森県八戸市大字是川字横山1
料金
一般250円(団体130円)
高校・大学生150円(団体80円)
小・中学生50円(団体30円)
※特別展期間中は特別展料金となります。
営業時間
9:00~17:00(入館は16:30まで)
休業日
月曜日(第1月曜日、祝日・振替休日の場合は開館)
祝日・振替休日の翌日(土・日曜日、祝日の場合は開館)
年末年始(12月27日~1月4日)
アクセス
●八戸自動車道八戸ICより約10分
●JR八戸駅よりタクシー約15分
駐車場
●普通車 約90台
●大型バス 6台
●障がい者用 3台
公式サイト
サイトを見る
クチコミ
口コミを見る (TripAdvisor)

問い合わせ先

電話番号
0178-38-9511