藤田記念庭園

ふじたきねんていえん

大正時代の趣感じる建築と日本庭園

北方の文明開化の拠点となった弘前には、当時の面影を残すレトロな建築物が数多く残されています。そんな弘前にあって、ここ「藤田記念庭園」にも、大正時代にタイムトリップしたような建物が点在。


高台部には登録有形文化財の洋館、和館、考古館などがあり、大正時代をしのぶ貴重な遺産となっているほか、岩木山を借景とした庭園が広がっています。


赤いとんがり屋根が可愛らしい洋館には「大正浪漫喫茶室」があり、中に入るとステンドグラスや暖炉がお出迎え。窓の格子やランプなど、大正時代を彷彿とさせるインテリアにうっとりします。特等席はサンルームを利用した窓際。庭園の四季の彩りを眺めながら料理やデザートをいただくのは贅沢な時間です。アップルパイの食べ比べができるのも嬉しいポイント。りんごとバニラアイスのガレットもおすすめです。


かつての考古館は和をテーマにした喫茶スペース「クラフト&和カフェ 匠館」として生まれ変わりました。和風パフェやおばんざいランチなど「和」にこだわったグルメや、「こぎん刺し」や「津軽塗」といった弘前を代表するクラフトのショッピングを楽しむことができます。


低地部庭園は池を中心とした回遊式の庭園で、茶室から眺める池や、花菖蒲、ツツジや滝、八橋など四季折々の自然を楽しむことができます。桜の季節には、見事なしだれ桜を見に多くの人々が訪れます。

エリア
青森県
弘前
カテゴリー
文化・歴史

基本情報

住所
青森県弘前市上白銀町8-1
料金
大人:320円(250円)
子供:100円(80円)
※( )内は10名様以上の団体割引
※洋館のみの利用は無料
※6月最終日曜日は無料開放日
営業時間
通常
9:00~17:00
※最終入館は16:30まで

さくらまつり期間中
9:00~18:00
※入園券販売は17:30まで

冬期間(洋館のみ)
9:00~17:00
休業日
冬期休業期間(洋館除く)
11月24日~4月中旬
アクセス
●JR弘前駅より徒歩約30分
●JR弘前駅より土手町循環100円バス約15分、市役所前下車、徒歩約5分
駐車場
60台(無料)
クチコミ
口コミを見る (TripAdvisor)

問い合わせ先

問い合わせ先
藤田記念庭園事務所
電話番号
0172-37-5525