二本松の菊人形

にほんまつのきくにんぎょう

丹精込めた菊人形、千輪咲きが目を奪う

二本松には、藩政時代から菊の愛好者が多く、昭和の初期から町に菊人形が飾られていました。1955年(昭和30年)から「二本松の菊人形」として、霞ヶ城公園で開催されるようになり、毎年10月上旬から11月中旬まで開かれています。会場の福島県立霞ヶ城公園は二本松城跡で、国の指定史跡になっています。職人が丹精込めて作った菊人形、有名な千輪咲きなど、鮮やかな菊の花の数々が目を奪います。期間中には、品評会や物産展も開かれます。

2022年の開催予定は10月8日から11月13日。


基本情報

住所
福島県二本松市郭内三丁目(福島県立霞ヶ城公園)
料金
大人(高校生以上) 800円(団体割引20名以上700円)
障がい者手帳をお持ちの方 700円(団体割引20名以上600円)
中学生以下入場無料
営業時間
9:00~16:00
休業日
なし
アクセス
●東北自動車道二本松ICより約5分
●JR東北本線二本松駅より徒歩約20分
駐車場
あり
公式サイト
二本松市観光連盟
開催期間
毎年10月上旬~11月中旬
会場名
福島県立霞ヶ城公園(福島県二本松市郭内三丁目地内)

問い合わせ先

問い合わせ先
一般財団法人二本松菊栄会(二本松市観光課内)
電話番号
0243-55-5122
FAX番号
0243-22-8533
メールアドレス
kankoshinko@city.nihonmatsu.lg.jp

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

弘前ねぷたまつり 
詳細はこちら
福島わらじまつり
詳細はこちら
伊豆沼・内沼 バス・バスターズ&自然体験講座
詳細はこちら
最上三十三観音御開帳
詳細はこちら
【岩手県山田町】三陸の無人島・オランダ島で「山田式キャンプ…
詳細はこちら
恐山大祭
詳細はこちら
高子岡城跡・周辺
詳細はこちら
木幡の幡祭り
詳細はこちら
特別企画 霧幻峡の渡し「和船手漕ぎ体験」
詳細はこちら
巨釜半造・折石(おおがま おれいし)
詳細はこちら