秋田竿燈まつり

ふりそそぐ光のスコール、奇跡の妙技

無数の提灯の灯りが流星のようにふり注ぎ、差し手の妙技に息を飲む。東北三大祭の一つで国の重要無形民俗文化財に指定されている秋田の竿燈は、毎年8月3日から4日間行われ、百数十万人の観客を集めます。竿燈を掲げる人を「差し手」といいますが、50キロもあり空中で揺れている竿燈を、額や肩・腰に乗せて絶対にバランスを崩さず披露する差し手達の妙技は名人芸の一語に尽きます。昼は妙技会が行われ団体・個人などに分かれ技を競います。

エリア
秋田県
秋田中央
カテゴリー
祭り・伝統行事

基本情報

住所
秋田県秋田市旭北栄町1
ウェブサイト
http://www.kantou.gr.jp/index.htm
開催日
2019年8月3日~2019年8月6日
開催場所
秋田県秋田市旭北栄町1

問い合わせ先

問い合わせ先
秋田市竿燈まつり実行委員会
電話番号
018-888-5602

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

仙台七夕まつり
詳細はこちら
横手かまくら
詳細はこちら
弘前ねぷたまつり
詳細はこちら
相馬野馬追
詳細はこちら
日本一の芋煮会フェスティバル
詳細はこちら
アスピーテライン 雪の回廊
詳細はこちら