【SDGs】(山形県)加茂水族館で海洋環境について考える

クラゲの展示種類数世界一を誇る水族館で、様々な形や大きさ、色をしたクラゲを観察し、「クラゲの給餌解説」で生態や繁殖、分類などについて学ぶことができます。また、事前予約をすることで、普段は入れないレクチャールームでの特別プログラム「クラゲ学習会」を受けることもできます。 

基本情報

住所
山形県鶴岡市今泉大久保657-1
公式サイト
https://kamo-kurage.jp/
受入可能人数
10~70人(学校行事の場合少人数(10名未満)でも可)
受入時期
通年(GWやお盆など繁忙期には受け入れできないこともあります。 希望日の1ヶ月前までにHPから予約が必要です。)
対象学年
小学・中学・高校

問い合わせ先

問い合わせ先
加茂水族館
電話番号
0235-33-3036

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

わらび座
詳細はこちら
史跡佐渡金山
詳細はこちら
【SDGs】御所野遺跡で縄文時代の社会性と、自然共存を学ぶ
詳細はこちら
羽黒山
詳細はこちら
【探究】放射線と環境学習を楽しく学べる福島県ならではの施設…
詳細はこちら
【探究】「農家民宿・民泊と農業体験を通じ、農山村の暮らしを…
詳細はこちら
鳥海山
詳細はこちら
【探究】日本遺産「自然と信仰が息づく『生まれかわりの旅』~…
詳細はこちら
【SDGs】(山形県)森の暮らしから学ぶ「SDGs」
詳細はこちら
久慈地下水族科学館もぐらんぴあ
詳細はこちら
蔵王の樹氷
詳細はこちら
【SDGs】(山形県)蔵王でのスキーを通じ環境問題を考える
詳細はこちら