【四寺廻廊(しじかいろう)】2泊3日コース

時間
所要時間 : 2泊3日
アクセス
主な交通手段 : バス・徒歩
エリアマップ 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 新潟県

平安時代、慈覚大師円仁というお方がお開きになった、平泉「中尊寺」「毛越寺」、松島「瑞巌寺」、山寺「立石寺」をめぐります。この3地域は、松尾芭蕉の「奥の細道」の舞台でもあり、「世界遺産に選ばれている平泉」や「日本3景の松島」など、様々な観点でも訪れる事ができます。「歴史文化」や「古文」など力を入れている学校様に、お勧めです。

<1日目>平泉・松島(宿泊先:松島)

<2日目>最上川・山形・天童(宿泊先:天童温泉)

<3日目>山形

START
1日目
JR一ノ関駅~平泉(約20分)

平泉文化遺産センター(平泉の世界遺産について学ぶ)

平泉文化遺産センター(平泉の世界遺産について学ぶ)
「平泉文化遺産センター」は、世界遺産に登録された資産を含めた“平泉の文化遺産”の魅力を、パネルや映像などでわかりやすく紹介しているガイダンス施設です。
   史跡を訪れる前に、見学いただくと、より平泉の歴史を理解することができます。ふれあいホール、研修室、和室はさまざまな芸術文化活動などに活用できます。
   皆さまのご来館をお待ちしています。
(約5分)

【四寺廻廊①】毛越寺(世界遺産)

極楽浄土を体感できる庭園

【四寺廻廊①】毛越寺(世界遺産)
中尊寺と同様、世界文化遺産に登録されている毛越寺。いにしえの美しい庭園と伽藍遺構が残り、国から「特別史跡」「特別名勝」と二つの指定を受けている全国的にも珍しいお寺です。
慈覚大師円仁が開山し、奥州藤原氏二代基衡、三代秀衡によって造営されました。
仏の世界を再現した浄土庭園は思わず息をのむほどの美しさ。大泉が池を中心に州浜、荒磯風の水分け、橋引石などを見ることができ、日本の庭園技術を今に伝える役割も果たしています。
ゆったりとした時間が流れる庭園は日々の喧騒を忘れさせてくれます。より深く仏の世界を体験したい方には座禅や写経体験がおすすめ。神聖な空間でご自身と向き合ってみてはいかがですか。
毛越寺庭園には四季を通して美しい花々が彩り、人々を魅了します。特に初夏のあやめまつりや初秋の萩まつりには多くの人が訪れます。
平らな土地のため歩きやすく、エレベーターや多目的トイレを設置するなどバリアフリーにも対応しているため、年配の方やお子様連れの方でも安心です。
(約5分)

平泉レストハウス(名物の餅料理の昼食)

平泉レストハウス(名物の餅料理の昼食)
訪日外国人旅行者の誘客などを目的とした農林水産省の「食と農の景勝地」に「一関・平泉」地域の【もち食文化】が認定されました。もち料理は古くから岩手県平泉地方の歓迎料理とされております。
(約5分)
(約90分)

松島に1泊

日本三景「松島」の絶景を眺めながら贅沢な時間を

松島に1泊
日本三景・松島にある、2008年開湯の新しい温泉。滑りのある湯で、肌がすべすべになる美人の湯。旅の疲れを癒す優しい湯です。現在、7つの宿があります。
仙台から電車で約25分と好アクセスの松島。昼間はもちろんのこと、月夜や朝陽の景観も実に風光明媚。俳人の松尾芭蕉は奥の細道に旅立つ際、その浮き立つ心を「松島の名月がまず気にかかって」とあらわしています。古くから歌枕としても使われた松島の月は松の島々から昇り、湾内のさざ波を銀色に煌めかせる神々しさから『銀の波』と呼ばれました。古くから変わらない松島の絶景を温泉に浸かりながらゆったり眺めるのもいいですね。
2日目
(約5分)

【四寺廻廊③】瑞巌寺

政宗の情熱と美意識を感じられる寺

【四寺廻廊③】瑞巌寺
高名な戦国大名・伊達政宗の菩提寺である瑞巌寺。828年に建立され、その後戦国時代を経て衰退した寺を伊達政宗が再建しました。随所に政宗の美意識を感じさせるつくりとなっています。
国宝に指定されている「本堂」と「庫裡」。華やかな本堂襖絵は必見です。本堂前にある「臥龍梅」が春には美しい花を咲かせます。寺の台所である「庫裡」にも唐草などの彫刻が施され政宗のこだわりが表れています。
「御成門」「中門」「太鼓塀」は国の重要文化財に指定。その他にも「洞窟遺跡群」や「法身窟」など見どころの多いお寺です。
「青龍殿(宝物館)」には伊達家ゆかりの絵画・茶器のほか本堂襖絵の実物なども展示されています。
岩手県平泉の「中尊寺」と「毛越寺」、山形県山寺の「立石寺」とともに「四寺廻廊」の巡礼地の一つにもなっています。
「円通院」と隣接しており、近くに食事処やおみやげやさんもあります。政宗が瑞巌寺の建立に先立ち造営したとされる「五大堂」も併せて訪れたいスポットです。
日本三景の一つ松島で絶景を楽しんだ後は、政宗ゆかりの寺で当時に思いをはせてみては。
(約150分)

最上川舟下り(船中お弁当)

最上川舟下り(船中お弁当)
最上峡のダイナミックな風景を間近で感じることができます。 船頭の鍛え上げた舟歌と、最上訛りのガイドとともに眺める風景は心に残る体験となるでしょう。冬には「こたつ舟」が登場します。
(約90分)

【四寺廻廊④】立石寺

【四寺廻廊④】立石寺
宝珠山立石寺を中心とする山寺は、松尾芭蕉も訪れて一泊し、『閑さや岩にしみ入る蝉の声』の名句を「奥の細道」に残しています。心の学習として僧侶の法話を聞き、座禅を体験できます。
(約5分)

天童温泉 1泊

天童温泉で癒し旅

天童温泉 1泊
天童温泉は、山形県のほぼ中央に位置する立地条件と交通移動手段にも恵まれ、県内周遊観光の宿泊基地として発展してきました。宿泊施設は、近代的なホテルから純和風旅館までいろいろなタイプの宿があります。四季を通して、旅の気分をやさしく包んでくれる、旅情あふれる温泉です。観光経済新聞が主催する「第34回にっぽんの温泉100選」にも選ばれており、「人気温泉旅館ホテル250選」と「5つ星の宿」には天童温泉より、「ほほえみの宿滝の湯」と「天童ホテル」が選ばれています。日帰り入浴も行っておりますので気軽にご堪能いただけます。
3日目
(約30分)

平清水焼 七右衛門窯(焼き物体験)

平清水焼 七右衛門窯(焼き物体験)
山形県山形市にある、約200年の歴史を持つ 平清水焼 (ひらしみずやき) の伝統を守り続ける窯元のひとつ 七右エ門窯 (しちえもんがま) です。七右エ門窯では、地元千歳山から取れる硫化鉄分を含んだ陶石を原料に、魅力あふれる民芸陶器を作り出しています。陶芸教室では、手回しろくろ体験、絵付け体験などをお楽しみいただけます。
(約20分)
バスにてJR山形駅へ(約20分)
GOAL
  • 【四寺廻廊①】毛越寺(世界遺産)
  • 松島に1泊
  • 【四寺廻廊③】瑞巌寺
  • 最上川舟下り(船中お弁当)
  • 【四寺廻廊④】立石寺
  • 天童温泉 1泊

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

【SDGsプログラムを学ぶ】宮城 1泊2日コース
詳細はこちら
岩手「アクテイビテイー体験」「班別研修」「歴史文化学習」1…
詳細はこちら