小説「津軽」の像記念館

しょうせつつがるのぞうきねんかん

太宰治 小説「津軽」 にちなんだ記念館

  • 小説「津軽」の像記念館 外観
  • 小説「津軽」の像記念館 パンフレット
  • 再会したタケと太宰治の像

 太宰治の小説「津軽」内の再会した子守りのタケと太宰治が小学校の運動会を観るようすを再現した像がある記念館。


 小説「津軽」にまつわる展示も充実しております。


 復元された太宰治の声や小泊出身で太宰の子守だったタケさんが幼少期の太宰を生の映像で語るビデオシアターなどを通じ、太宰治がちょっぴり身近になる!?ミュージアムとなっております。

基本情報

住所
青森県中泊町中泊町大字小泊字砂山1080-1
料金
個 人         団体(20名様以上~)
一  般   200円    180円(お一人様につき)
高校・大学生 100円    80円(お一人様につき)
小・中学生   50円 40円(お一人様につき)
営業時間
4月~10月 午前9時~午後4時30分
11月~3月 午前9時~午後4時00分
休業日
4月~9月 無休
10月~3月 毎週月・火曜日
(国民の祝日と重なる場合は翌日)
12月28日~1月4日
アクセス
津軽中里駅からバスで70分、車で40分
駐車場
無料駐車場有り

問い合わせ先

問い合わせ先
小説「津軽」の像記念館
電話番号
0173-64-3588
FAX番号
0173-64-3588