【東北DC特別企画】”沈黙に み仏の声を聴く” 洞瀧山總光寺 マインドフルネス体験

【とうほくDCとくべつきかく】”ちんもくに みほとけのこえをきく” どうろうさんそうこうじ まいんどふるねすたいけん

さまざまな体験ができる曹洞宗の名刹

 洞瀧山總光寺は、1384年に開かれ、山門は1811年に落成しました。きのこ杉が美しく立ち並ぶ参道を登ると、豪壮な山門に迎えられます。「蓬莱園」と呼ばれる庭園は、国の名勝に指定された、禅宗の寺にふさわしい静寂の美を漂わせた庭園です。参道に立ち並ぶ約120本のきのこ杉は、樹齢は400年ほど、歴代の住職の手により美しいきのこ形の景観が作られています。1956年に県の天然記念物に指定されました。
 總光寺では、水の音、鳥のさえずり、虫の声を聴きながら、自然に囲まれた中で、坐禅、写仏、写経、行茶の体験ができます。
 静かな山の麓のお寺さんで、日々の疲れを癒すマインドフルネスな体験ができることでしょう。
 美しい景観の写真撮影スポットや、季節ごとに変わる御朱印もあります。
※東北DC期間中のみ写仏体験のお客様にプレゼントあり 


基本情報

住所
山形県酒田市字総光寺沢8
料金
・写仏、写経、坐禅 各1500円(大人)
※抹茶(オリジナル干菓子)付
※写仏の場合、台紙、お手本、抹茶(オリジナル干菓子)、拝観料が料金に含まれます。
・御朱印 300円
営業時間
9:00~16:00
アクセス
JR酒田駅から車で約30分、JR余目駅から車で約10分
駐車場
有 大型バス可
公式サイト
總光寺
SNS
facebook
所要時間
所要時間は内容によって変わります。写仏で1~2時間
備考
東北DC開催期間は、随時(プレゼント企画は期間中のみ)
予約方法・申し込み方法
要事前予約(前日まで)
※当日でも何か行事が入っていなければ受入可能ですので、電話でご確認ください。
※上生菓子での行茶をご希望の場合は3日前までにご予約ください。

問い合わせ先

問い合わせ先
總光寺
電話番号
0234-62-2170
FAX番号
0234-62-2170