野辺地葉つきこかぶ(JAゆうき青森)

のへじはつきこかぶ(ジェイエーゆうきあおもり)

青森県の夏場のかぶの代名詞

野辺地町は、6~8月に太平洋からの冷たい風が吹きつけるヤマセ(冷湿な偏東風)地帯で、基本的には一般的な作物には厳しい地域となっています。しかし、豊かな土壌をもつこの地域は、この冷涼な気候を逆手にとり、涼しい所でもよく育つ葉つきこかぶの生産に取り組んでいます。

※6月初頭から10月まで出荷されます。


平成19年には「野辺地葉つきこかぶ」として地域団体商標登録を得て、夏場のこかぶとして市場や消費者の方々からも高い評価を得ています。


野辺地町を中心に栽培し、全国的にもブランド品として有名な葉つきこかぶです。品質と鮮度をなによりも大切にし、深夜零時過ぎからの収穫、選抜作業を行い、予冷処理後ほとんどをその日のうちに出荷します。とれたて新鮮なこかぶは、みかんのように手で皮が剥け、真っ白な果肉を一口食すと、きめ細かくフルーツのようにジューシーでほんのり甘いです。根は生で葉はゴマ油炒めなど丸ごと食べられるのが特徴です。お好みのドレッシングでサラダバー感覚でも、一押しの味噌マヨでも、浅漬けでもとってもおいしく食べられます。農家の愛情とこだわりが凝縮した野辺地葉つきこかぶを是非ご賞味ください。

基本情報

住所
青森県野辺地町有戸鳥井平213-1
営業時間
(通常)8:30~17:00 (収穫時期)8:15~17:15
休業日
(12~3月)土・日
アクセス
下北半島縦貫道路野辺地木明ICより車で2分
公式サイト
野辺地葉つきこかぶ(JAゆうき青森公式ホームページ内)
備考
電話で新鮮なとれたての野辺地葉つきこかぶを注文できる。

問い合わせ先

問い合わせ先
JAゆうき青森 野辺地営農センター
電話番号
0175-64-0024
FAX番号
0175-64-0388

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

山神社あじさいまつり
詳細はこちら
東日本交通株式会社
詳細はこちら
中山平温泉レンタサイクル
詳細はこちら
マリンローズパーク野田玉川
詳細はこちら
鳥海山 木のおもちゃ美術館(秋田県由利本荘市)
詳細はこちら
三陸復興国立公園 碁石海岸
詳細はこちら
岩手県交通株式会社
詳細はこちら
スペシャル鉄印キャンペーン 始まります!!!
詳細はこちら
カッパ淵でカッパ釣り体験
詳細はこちら
ほたての祭典
詳細はこちら
喜多方まちなか循環バス「ぶらりん号」
詳細はこちら
磐城壽
詳細はこちら
萩形キャンプ場
詳細はこちら
【2021年9月開催予定】シードルナイト
詳細はこちら
青森観光りんご園
詳細はこちら
【青森県鶴田町】鶴の里ふるさと館
詳細はこちら
掬粋巧芸館
詳細はこちら
御箱崎みちのく潮風トレイル
詳細はこちら
日本文化を学ぶ! 朝の神社で神職・巫女体験
詳細はこちら
炭鉱遺産を巡る(ヘリテージツーリズム)
詳細はこちら