水と歴史の館

みずとれきしのやかた

七ヶ宿町の歴史や文化を学べる歴史民俗資料館

七ヶ宿町の歴史や文化を大きく3つのコーナーに分けて紹介。

先史時代、七ケ宿街道、人々の暮らしの各コーナーや、七ヶ宿ダムの湖底に水没した集落の四季折々の風景画をご覧頂ける展示室、七ヶ宿町にゆかりのある芥川賞作家、古山高麗雄氏の作品や遺品を展示しています。

基本情報

住所
宮城県刈田郡七ヶ宿町字上野8-1
料金
一般   320円(240円) 
高校生  200円(160円) 
小・中学生100円(80円)
※( )内は20人以上の団体料金
営業時間
4~11月 9:00~16:30 
12~3月 9:30~16:00
休業日
月曜日(祝日の場合翌日定休) 
年末年始(12月27日~1月5日)
アクセス
東北自動車道白石ICより車で約30分
駐車場
約25台(道の駅側駐車場)※ダム公園側駐車場約500台有
公式サイト
七ヶ宿町観光サイト

問い合わせ先

問い合わせ先
水と歴史の館
電話番号
0224-37-2739