旧宮床伊達家住宅

きゅうみやとこだてけじゅうたく

伊達家が住んだ武士住宅

  • 外観です。
  • 間取りの説明図です
  • 梅の花が咲いています

江戸時代、宮床の領主であった宮床伊達家が明治維新後に移り住み、以後同家の住宅となった宮床唯一の武士住宅です。

基本情報

住所
宮城県黒川郡大和町宮床字下小路64
料金
大人 210円
大学生 160円 
中・高校生 110円
(20名以上の団体は2割引)
営業時間
9:00〜16:00
休業日
月曜日
アクセス
東北自動車道大和ICより車で10分
駐車場
約10台
公式サイト
宮床伊達家住宅

問い合わせ先

問い合わせ先
宮床宝蔵
電話番号
022−346−2438

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

旬のフルーツを味わう かみのやまのくだもの狩り Relish the …
詳細はこちら
高畠石が切り出されていた「瓜割石庭公園」
詳細はこちら
くずまき夏まつり
詳細はこちら
秋山郷
詳細はこちら
弘前藩「早道之者」真実の忍者を知る旅
詳細はこちら
いわき地酒セット(日本酒、又兵衛吟醸、いわきロマン、ハタチ…
詳細はこちら
道の駅三本木 やまなみ
詳細はこちら